コピー・プリント・ポスター印刷・チラシ印刷・名刺印刷・製本等は、オンデマンド印刷のキンコーズへ

先輩チームメンバーメッセージ

店長

役職:店長
入社年:2005年


キンコーズへ入社したきっかけと動機、入社後に積んだキャリアを教えてください

キンコーズへは2005年に契約社員として入社しました。前職でキンコーズを利用したことがあったので業務内容を知っていたことと、たまたま家に近い店舗で自分に都合のいい時間帯の募集を見かけたのがきっかけでした。入社当時はそこまで長く勤務するつもりもなかったのですが、店舗の先輩・後輩と一緒にいるのがとにかく楽しかったのと、仕事に慣れてきた頃に店長から推薦をいただいたこともあり、1年半後に社員登用試験を経て正社員となりました。店舗のマネジメント業務に興味が出てきたのはこの頃からです。
正社員となった半年後に副店長に昇格し、その約2年後に念願であった店長に就任しました。
現在所属している店舗は、店長として2店舗目になります。

現在の一日の仕事の流れを教えてください

一日のスタートは前日の売上集計と報告から始まります。
売上額はもちろんのこと、客数や商品の売れ行き、コストの分析などを行い、必要に応じて売上と利益の向上に向けた計画を策定します。
どのような店づくりをしていくのか、店舗の方向性を決めるのは店長の判断にかかってきます。責任は重大ですが、やりがいを感じるところでもありますね。
その後の業務は日によって変わる上に多岐にわたるのですが、一部を紹介すると、店舗運営に必要な書類や各種レポートの作成、発注管理、請求書の処理、新商品・新サービスの準備、販促活動、人材の育成、お客様との商談などがあります。自店が所属しているエリアや全社的なプロジェクトに参加している場合は、会議や打ち合わせなども発生します。
基本的には店頭での接客や作業などはスタッフが担当するのですが、ボリュームの大きいオーダーや内容が複雑なオーダーなどが入ってきた時は、生産工程の管理を行うこともあります。
また、お店で発生する接客や設備のトラブルなどにいち早く対応するのも重要な仕事です。
お客様が快適にご利用いただけるよう、またスタッフがスムーズに作業ができるよう、店舗の環境を整えることも店長の大切な役割です。

店長になって一番大変だったことはなんですか?また逆に良かったことは?

店長に就任した直後が一番大変だったような気がします。ある程度は副店長時代に業務を学んでいたつもりだったのですが、実際に一人でやってみると分からないことが多く、慣れない仕事に戸惑うばかりでした。また、あらゆる局面で自ら判断しなければならないことへの責任という点も、それまでとは比較にならないくらい大きく感じました。
店長で良かったことは、一緒に働くスタッフの成長が感じられることですね。
何かアドバイスを与えることで成長する人、自ら勉強できる環境を与えることで成長する人などタイプは様々ですが、一緒に働いた方が昇格試験や社員登用試験に合格したり、別の店舗に異動しても活躍している話を聞くと本当に嬉しいです。

今後の目標を教えてください

複数の店舗を統括する役職であるエリアマネージャーに就くことが現在の目標です。今は中規模の店舗を任せていただいていますが、目標達成に向けて様々なタイプの店舗で経験を積む為にも、まずは大規模店舗の店長としてスムーズなマネジメントができるように勉強の毎日です。
また、店舗の運営からは少し外れますが、これまで現場で培った経験を活かして新たな商品やサービスの開発や、お客様とのコミュニケーション手法の提案などにも積極的に携わっていければと思っています。

今後入社される方へひとこと

キンコーズは過去の経験や学歴、また年齢などではなく、本人のやる気と熱意、そして入社後に身に着けた実力がどんどん評価される会社です。私もそうですが、契約社員から駆け上がって上級職に就いている人が多いのもキンコーズの特徴かもしれません。自らの実力でステップアップを目指したい方には最高の会社ではないかと思います。チャレンジ精神が旺盛な方にたくさん入社していただき、私たちと一緒にこの会社を盛り上げていってくれたら嬉しいです。

ページトップへ戻る

営業 1

役職:CSS
入社年:2012年


キンコーズへの入社動機と入社後の感想を教えてください

私は以前、金融系の会社の営業職として予め決められたものを販売しノルマ達成を目指すというスタイルの営業をしており、そのことから、お客様のためになり、お客様が本当に望むものを提供できる仕事がしたいと思うようになりました。キンコーズの採用面接で「入社したら、お客様の望むものをたくさん売ってください」と言っていただいた事が大きく印象に残っておりますが、キンコーズの顧客満足へのこだわりに大きな魅力を感じて入社を決めました。その点に関しては、入社後のギャップは全くなく、むしろ、店舗スタッフの印刷・加工物の仕上がりへのこだわりの強さに、初めは大変驚いた覚えがあります。

現在の一日の仕事の流れを教えてください

現在の一日の仕事の流れですが、9時前には出社し、当日の納品物・納品スケジュールの確認を一時間位行った後、お客様からのメール・電話でのお問い合わせの対応、見積もり作成、印刷物の詳細の打ち合わせ、注文書の記票、などで夕方頃まで忙しく過ごします。昼食の時間は決まっておらず、仕事の合間をみて外出先であったり店舗の中で食事をとります。18時前後で、書類の整理や本日の営業報告などを行います。
時にはお客様からの入稿待ちで、夜遅くまで残っていることもあります。

キンコーズの営業職の醍醐味は何でしょうか?

さまざまな業種・形態のお客様と一緒にお仕事ができる事です。また、1企業の中でも、マーケティング部・人事部・営業企画部など多くの部署の方とお取引をさせていただいております。印刷物を通して、その会社の・社会のさまざまな部分にふれることができ、毎日飽きません。
さらに、キンコーズの強みは、小ロット・短納期であることから、お客様からご依頼いただくのは、一般的・汎用的な仕様よりも、お客様が1つずつこだわっている手の込んだ仕様が多くなっています。また、これ間に合うのかな、という納期をご希望される場合がほとんどです。そういったときに、お客様のイメージを聞きだし、さまざまなものを組み合わせ、納得いただけるものが完成した時の喜びはひとしおです。また、ご希望の納期を実現するために、パズルのように人員・機械などを組み合わせ、店舗スタッフの協力をへて、なんとか間に合わせる事ができた時の達成感もなんともいえません。
毎日忙しく難題ばかりですが、お客様に「本当に助かりました。ありがとうございました。」とおっしゃっていただくことに、日々大変やりがいを感じております。

今後の目標を教えてください

「とりあえずキンコーズに相談してみよう」とたくさんのお客様に思っていただくことです。
私は、新規口座開設数・お問い合わせ件数・JOB件数を意識して営業活動をしております。
印刷案件が発生した時、最初の相談窓口としてキンコーズをご利用いただけるよう、お客様に信頼していたける営業をめざしています。そのためには、さまざまな印刷手法の知識取得・新しいサービスやトレンドの勉強と提案・お客様の業態への理解、など当たり前の事かもしれませんが、誠意をもってきちんと取り組んでいきたいと思っています。

今後入社される方へひとこと

キンコーズは非常に風通しがよく、働きやすい会社だと思います。かなり抽象的な表現ですが、いい人が多い会社だなと感じています。また、営業活動におきましてはかなりの自由度が与えられており、自分の営業スタイルで、自分のプランや考えに基づいた活動ができます。「建前」が少なく、「実質」を求められる環境にあり、私はそれが非常に合理的だと思っています。お客様から感謝されることも多く、とてもやりがいのある仕事です。是非キンコーズで働いてみてください。

ページトップへ戻る

営業 2

役職:FAE
入社年:2005年


キンコーズへの入社動機と入社後の感想を教えてください

私自身,就職活動中にキンコーズに出会うまでその存在すら知らず、数社の中の1つという感覚で応募し面接を受けました。
その際面接官の方に言われた、「弊社はまだ成長途中で、全てが未完成です。もしあなたが入社された場合には大企業では体験できないような大きな変化をその中心で体験することができると思います。」との言葉がとても印象に残り、この会社でなら自分の経験や個性を生かして新たなチャレンジができるのではないかと思えたことが入社動機です。
入社後はすぐに現場に配属され,不安でいっぱいでしたがマネージャーや先輩方の丁寧な指導やトレーニングチームの研修のおかげで、すぐに馴染むことができました。
また社員のみんながフランクで温かい人ばかりだなぁと感じたことを覚えています。

前職の業種と現在の一日の仕事の流れを教えてください

前職は空気清浄機や浄水器などの環境衛生商品のルートセールスを行っていました。
現在は、営業ですからお客様のご都合にあわせてスケジューリングしますが平均的な仕事の流れとして、朝出社後、現在進行している案件の進捗状況の把握や、新規問い合わせへの対応を行った後、その日の予定を確認し優先順位を付けてから営業へ出向きます。
夕方帰社後、店舗スタッフへの引継ぎや協力会社との打ち合わせをしてからお客様への見積書や提案書の作成などデスクワークを行い一日の業務が終わります。

キンコーズの営業職の醍醐味は何でしょうか?

金融、官公庁、アパレル、飲食、医薬、ITなど、世の中にあるほとんどの業界がお客様となります。
そこにはほぼ同じ仕事はなく、それぞれのお客様が求めているものも違います。
日々の活動の中でそれらを直接お客様から聞き出したり、感じ取ったりして自分自身の感覚や進め方で提案した結果、その成果物がお客様の利益につながったり、社内の問題が解決したりして喜んでいただけたり、感謝の言葉をかけてもらった時には本当に嬉しく、やりがいを感じます。
また、業界によってはキンコーズで作った成果物が街に飾られたりテレビに映ったりすることもあり、そんな時には密かに優越感に浸ります(笑)

今後の目標を教えてください

まずは営業として与えられた数字は必ず達成するという強い気持ちを常に持ち続けて結果を残すことです。
自分自身まだまだ経験不足から未熟な点が多くお客様や先輩や同僚から学ぶことがあるので謙虚な気持ちを忘れず自分自身を成長させて、誰からも信頼を得られる人間になりたいと思っています。
そして会社や先輩方に引っ張ってもらっていた今までの自分から、今度は引っ張っていく側になり、ここで働いていることに社員全員が誇りを持てるような会社にしていきたいです。

今後入社される方へひとこと

キンコーズはまだまだ成長途中です。
私自身入社以来大きな変化に戸惑うこともたくさんありました。
でもそのたびに少しずつですが確実に成長できたと実感しています。
この会社には皆様が成長できるチャンスがたくさん眠っています。
先輩後輩関係なく、一緒に切磋琢磨しながら働きましょう!
ぜひ、熱い思いをもって飛び込んできてください!

ページトップへ戻る

Share: