2017.06.15オンデマンド印刷

オンデマンド印刷を利用した、定番同人グッズのシールやステッカーの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンデマンド印刷で同人シール、ステッカー作り

「出版不況がどこ吹く風」といわんばかりに、年々活気づいている紙媒体の市場があります。それは「同人誌市場」と呼ばれる、漫画やアニメ作品などのファンが自費制作する同人誌や同人グッズ、アマチュア漫画家のオリジナル漫画同人誌の市場です。同人誌や同人グッズが活況を見せているのは、作品の人気はもちろん、オンデマンド印刷を利用して誰でも気軽に同人誌や同人グッズを作成できることにもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、オンデマンド印刷を利用した同人誌や同人グッズの中でも特に手軽に制作可能な同人グッズ、シールやステッカーの作り方についてご紹介します。

同人グッズとしてのシール、ステッカー

同人誌市場で有名なものはやはり市場の名称にもある同人誌ですが、同人グッズのみを制作・頒布する方もいます。印刷技術や加工の発達により、近年ではさまざまな同人グッズが作られるようになりました。

同人グッズの中でも、初心者が比較的挑戦しやすいものがシールやステッカーです。立体物に印刷するわけではないため、特殊な機械や材料が必要なく、シール印刷用のシートを購入すれば自宅でも印刷することができます。数種類の小さなシールを透明なOPP袋に入れて頒布したり、大きなステッカーを1枚で頒布したり、また同人誌におまけとしてつけることもあります。

同人の強い味方、オンデマンド印刷

オンデマンド印刷は同人の味方自宅のプリンターでもシールやステッカーの印刷はできますが、シール用シート数十枚分を印刷するとなると、インク代や電気代などのコスト、印刷時間、印刷やカットの手間が問題となります。また、自宅のプリンターでは十分なクオリティが期待できない場合もあるでしょう。そのような問題を解決してくれるのが「オンデマンド印刷」です。

オンデマンド印刷という印刷方法を聞いたことはありますか?正しくは「Print On Demand」といい、頭文字を取ってPODとも呼ばれています。必要なときに必要な部数の印刷を行う仕組みのことです。オンデマンド印刷では少部数から印刷できるため、誰でも気軽に印刷物を作成できます。オンデマンド印刷の強みは、「オフセット印刷」と比較して印刷工程が少ないこと、そして先述した通り、少部数印刷に適していることです。具体的に、オフセット印刷とオンデマンド印刷の作業工程を比較してみましょう。

【オフセット印刷】

[原稿の入稿]→[製版]→[印刷]→[製本・断裁]

オフセット印刷は上記のように最低でも4工程必要です。また、オフセット印刷はインクを紙に転写することから、印刷から製本・断裁の間にインクを乾燥させる時間がかかります。

オフセット印刷は製版して印刷するため、大部数の印刷に適しているという特徴があります。多く印刷すればするほど単価が安くなります。しかし、逆に少部数印刷ではコストがかかりすぎてしまいます。

【オンデマンド印刷】

[原稿の入稿]→[印刷]→[製本・断裁]

オンデマンド印刷は上記のように3工程で済みます。また、インクではなくトナーを使用して印刷するため、印刷後にインクを乾燥させる時間を必要としません。

オンデマンド印刷は製版する必要がないため、少部数印刷に素早く対応できるという特徴があります。しかし、版がないため大部数印刷ではコストがかかりすぎてしまいます。

このように、オンデマンド印刷は「短納期」「少部数」というメリットがあります。オンデマンド印刷の発達によって、個人が印刷会社へ依頼するハードルが低くなったといえるでしょう。

シール、ステッカーの作り方

シール、ステッカーの作り方シールやステッカーを作る場合は、印刷用のイラストデータを作成しなければなりません。これは自宅で印刷する場合も印刷会社に依頼する場合も同様です。印刷会社の多くは、Adobe社のデザインソフト「Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)」か「Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)」での原稿作成、およびイラストレーター用の形式である「.ai」、フォトショップ用の形式「.psd」での入稿を推奨しています。もちろん、手描きのイラストをスキャナーで取り込み、デジタル化しても構いません。

もしイラストレーターのソフトを持っていないという場合は、デザインソフトインストール済みのパソコンを店頭でレンタルできる店を利用しましょう。

印刷用のデータが完成したら、データを印刷会社に入稿して印刷料金を支払い、完成品が印刷されるのを待つだけです。

おわりに

制作した同人シールやステッカーがどれくらい売れるかは分からないものです。企業のように数百枚、数千枚作ってしまうと、大量の在庫を抱えてしまうということになりかねません。同人グッズとしてシールやステッカーを作りたい場合は、ぜひオンデマンド印刷を利用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。