2017.06.08チラシ・POP・デザイン

【卒業文集の作り方】作文やランキングのネタ、表紙デザインのアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

卒業文集の作り方

誰もが1度は書いたことがある卒業文集。大人になってから読み返して懐かしい気分になった方も多いでしょう。

かつて書く側だった方の中には、学校の先生や保護者になり、今では制作に携わっている方も多いと思います。卒業文集の制作では、作文そのものは子どもたちの手に委ねられているものの、ランキングのネタや表紙デザインのアイデアなど、大人が助言できる場面もあるでしょう。

そこで今回は、卒業文集の作文やランキングのネタ、表紙デザインのアイデアなどについてご紹介します。

卒業文集の作文のネタ

作文のネタ卒業文集のメインとなる作文の内容は、子どもたちの手に委ねられています。「学校行事に関する思い出」や「将来の夢」をテーマにする子が多いようです。

しかし、子ども達の中には「何をどう書けば良いのか分からない」と悩む子もいるでしょう。そのような場合には、どのようにアドバイスしてあげれば良いのでしょうか。

ネタ出しのコツとしては、「どのような作文を書きたいのか」「どうしてそれを書きたくなったのか」をじっくりと考えさせましょう。学校行事に関する思い出をテーマに作文を書く場合は、「それによってどうなったのか」を書くようアドバイスすることも重要です。

また、卒業文集の作文で大切なことは、誰かの真似ではなく自分自身で考え出した内容であるかどうかです。「友達が書いた作文が面白いから自分もそんな風に書こう」という書き方をさせないよう注意して見てあげましょう。

「卒業」という人生の大事な節目だからこそ、自分自身の中から出たアイデアである必要があります。子ども達から作文のアイデアを出させるためには、「マインドアップ」と呼ばれる思考法を実践させてみてはいかがでしょうか。マインドアップは、メインのキーワード、ここでは「卒業」という言葉を紙の真ん中に書き、連想されるキーワードを放射状に書いていく思考法です。頭の中を整理して発想力を高める効果があるためおすすめです。

卒業文集のランキングのネタ

ランキングのネタ卒業文集の面白いコンテンツの1つに、ランキングがあります。「結婚が早そうな人ランキング」「将来有名になりそうな人ランキング」「もし宇宙人に出会ったら友達になれそうな人ランキング」など、ネタはさまざまです。

特に「もし〇〇したら」シリーズは豊富にネタを生み出すことができるため、生徒がネタに困った場合はアドバイスしてみてはいかがでしょうか。

また、ランキングネタをアドバイスするポイントとしては、上位が誰になるかをある程度予想しておくことが大切です。ランキングがたくさん載っているのにもかかわらず、上位に載っている名前がほとんど変わらないようでは、読み物として面白くありません。なるべくたくさんの生徒がランクインするようなネタを考えましょう。

表紙デザインのアイデア

卒業文集は一生残るものです。そのため、子どもたちが成長して大人になった際に、何度でも手に取って読み返したくなるような表紙デザインを目指しましょう。

表紙のデザインについては、インターネット上にある「卒業」に関するフリー素材を利用するのが最も簡単な方法です。もっとオリジナリティを追求したい方は、自分でデザインをするのも良いでしょう。印刷・製本を行う会社によっては、デザインサービスを行っているところもあるため、デザインができないという方も安心です。

おわりに

卒業文集は、一生残る思い出の品です。卒業後何年経ってもつい手に取って読みたくなるような1冊を目指しましょう。

自分だけの思い出・夢を綴った作文と、豊富なネタのランキング、オリジナリティにあふれた表紙デザインを実現できれば、きっと良い卒業文集ができるはずです。

今回ご紹介した方法を参考に、ぜひ心に残るすてきな卒業文集を制作してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。