キンコーズのデータ復旧

キンコーズはデジタルにおけるお客様との接点強化を行うことでサービスに磨きをかけていきます。デジタルに関わるあらゆるシーンを通じてお客様のライフやビジネスに寄り添うことを念頭にデジタルツールのアフターフォローサービスを充実させる第一歩として「キンコーズ データ復旧」を開始します。
このサービスは、データ復旧業界におけるパイオニアであるとともに、日本データ復旧協会(DRAJ)常任理事企業であるアドバンスデザイン株式会社との協力体制により展開いたします。

高品質のデータ復旧

キンコーズのデータ復旧は、お客様から障害メディアをお預かりし、失ったデータを高精度で復旧いたします。
復旧作業においては高い安全性、最高水準のセキュリティを保ち、症状に合わせた最適な方法でスピーディにデータの抽出を行います。
キンコーズ直営の6店舗にて直接持込可能となっております。お急ぎの際はお近くの店舗にお持ち込みください。

個人ユーザ利用のパソコン(PC)や外付けHDD、企業で利用されているRAIDやNASなどのシステム、サーバなど、あらゆるメディア・システム・フォーマット・障害に対応しています。

国際規格ISO27001の認定取得により、世界トップレベルの品質と機密性を保ったサービスをご提供いたします。

障害状況の診断と復旧のためのお見積を無料でお出しいたします。費用が合わない場合のキャンセルも無料となっておりますのでご安心してお申込み下さい。

キンコーズ直営の6店舗 にて店舗受付を行っております。メディアの送付にご不安なお客様は直接各店舗にお持ち込みいただけます。

大規模システムの障害にも対応

キンコーズのデータ復旧サービスは、クラウドや仮想化などを使用した大規模システムの障害、EMC、NetAppを始めとしたハイエンド向け製品の障害にも対応しております。

仮想化サーバを始め、SAN、NAS、Unifiedストレージ、大規模なRAID構成のストレージなど、あらゆるタイプのシステム、メーカー、OSにおいて豊富な復旧実績があります。

法人向けオンサイトデータ復旧に対応

法人のお客様でセキュリティや運用のご都合により、障害の発生したパソコンやサーバーを社外に持ち出すことのできないお客様向けに、オンサイト(お客様先)でのデータ復旧サービスをご提供しております。まずはご状況についてのヒアリングをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

対応メディア一覧


Windows, Mac, Linux, Apple, NEC, Dell, Toshiba, Hitachi, Buffalo, I-O DATA、その他すべてのメーカー、OS、システムに対応しております。

上記に当てはまらない場合でもお気軽にお問い合わせ下さい。

料金について

キンコーズでは論理障害、物理障害など障害の度合いに準じて料金(費用)を算出しております。データの容量ではなく、データを復旧する工数に費用が発生する体系となっております。お電話でお客様の状況をお話しいただくことで、さらに詳しいご説明が可能となることもございますので、まずはご相談ください。

メディア種類 初期診断費用 復旧料金  
PC(パソコン) 無料 33,000円~ 料金表はこちら
外付けハードディスク・SSD 無料 33,000円~ 料金表はこちら
USB・SDカード(microSD)
その他フラッシュメモリ
無料 33,000円~ 料金表はこちら
NAS/サーバ(搭載HDD1台) 無料 33,000円~ 料金表はこちら
RAID(搭載HDD2台~) 無料 88,000円~ 料金表はこちら
CD/DVD 無料 33,000円~ 料金表はこちら
スマートフォン 55,000円~ 110,000円~ 料金表はこちら

サービスの流れ

データ復旧サービスの流れをご説明いたします。
まずは障害が発生したメディアを当社にお送り、もしくはお持ち込みいただき、無料診断サービスを受けていただきます。診断結果と御見積りをご参考いただき、ご注文かキャンセルをご判断ください。診断後のキャンセルも無料にてお取り扱いさせていただきます。キンコーズでは世界水準にもとづいた安心の診断サービスをご提供いたします。 ※送料はお客様負担となります。

よくあるご質問

申込みの際は何が必要ですか?

お申込みの際は、データ復旧利用規約に同意の上、①データ復旧申込書、②障害メディアの二点をお送りいただく必要がございます。サービスの流れや、お申込みの手順について詳しく解説しているページがございますので、あわせてご確認ください。

PCやNASなどは、中のハードディスクを取り外して送るのでしょうか?それとも本体ごと送るのでしょうか?

お客様ご自身で取り外すことができるようでしたら、中のハードディスクのみお送りいただければ結構です。ただし、RAID装置やNASなどは複数のHDDを搭載する製品もあり、且つそれぞれのHDDに割り振られたディスク番号を憶えておく必要がありますので、このような場合は必ずそれぞれのHDDに番号を振るか、そうでなければ本体ごとお送りいただくのが安全です。

土日祝日でも受け付けしていますか?

お持込み・お引取りの対応時間は下記の通りとなります。
平日10:00~17:00(土日祝日除く)

キャンセル料はかかりますか?

キャンセル料は一切頂いておりません。

支払い方法はどのようなものがありますか?

支払い方法は銀行振込、店頭での現金・クレジットカード払いが可能です

診断は無料ですか?

基本的に初期診断料は無料ですが、以下のケースで診断料もしくは作業料が発生する場合がございます

  1.  スマートフォン、タブレットの場合
    復旧対象メディアがスマートフォン、タブレット本体の場合、診断料が発生します。
    スマートフォンでご使用になられていたmicroSDカードなどは無料です。
    スマートフォン、タブレットの初期診断料について
  2.  大型案件や調査対象メディアが複数に渡る場合
    大型のサーバーや診断対象のメディア数が多い場合など、初期診断料が発生する場合がございます。
  3.  iMacの一部のモデルなど、メディア取り外し(分解)が有料になる場合
    メディアの取り外しは基本的に無料ですが、iMacの一部のモデル(late 2012以降)など一部のメディアに関しては、メディアの取り外し料として22,000円(税込)が発生いたします。

詳しくは、お問い合わせください。

復旧されたデータはどのような形で納品されますか?

修復したデータ量に合わせてCD-RやDVD、USBメモリ、外付けハードディスクに書き込み、納品いたします。

大至急復旧してほしいデータがあります。緊急サービスはありますか?

通常のサービスでも、一刻も早くデータ修復するよう最大限の努力をしていますが、緊急復旧サービスのご用意もございます。緊急の場合は昼夜・休日の別なく最優先で作業を行うため、通常よりも短期間で結果をお出しすることができます。
※緊急の場合は、別途緊急料金になりますので、お申し込みの際にご確認ください。

診断に要する期間はどの程度ですか?

緊急サービスを適用されない場合、初期診断期間は2~4営業日です。ただし障害の程度により6~8日間、重度の障害の場合にはもう少々お時間をいただく場合もございます。その際は初期診断時にこちらからご連絡させていただきます。

緊急サービスを適用された場合、初期診断は最短で翌営業日です。ただし、障害が重い場合には時間がかかる場合がございます。

希望する場所で診断および復旧作業を行っていただくことは可能ですか?

データ復旧にはクリーンルームや復旧機器などの設備が必要な場合が多いため、 基本的には全てデータ復旧サポートセンターで作業いたします。
ただし、メディアを社外に持ち出せないなど、特別なご事情がある場合にはご相談ください。