オフィス移転をサポート「キンコーズ電子化サービス」

書類の電子化で移転先オフィスのスペースコストを削減します

保管に負担のかかる紙書類を、安全で正確にPDFデータ化するサービスです、会議資料や経理文書などをデータ管理することで、情報共有の利便性が高まり、コスト削減や省スペース化にお役立ちします。

移転時に検討する書類の保管先

移転時に考慮しなければならない書類の保管先は下記の通り大きく4種類に分類されます。

この内、最もコストがかかるのは社内保管です。
例として、社員数が200人、1人当たりの書類量が3段キャビネット2台の会社の場合、都内オフィスの平均賃料¥17,200/坪として賃料換算すると、1年間で1,000万円ものスペースコストをキャビネットに使っていることになります。

つまり、利用キャビネット数を削減することで、大幅なコスト削減を見込むことができます。オフィス移転にはコストがかかります。書類電子化によってコスト削減を目指してはいかがでしょうか。

お客様事例

業界・業種 原稿の種類 相談背景 ボリューム
商社 人事・営業・技術等の社内全般の書類 オフィス移転に伴う電子化 オンサイト運用で2か月のブース設置
段ボール34箱
食品メーカー 販売パンフレット 社内スペース確保の為の電子化 オンサイト運用で7日間のブース設置
キャビネット10段分
機械メーカー 営業資料・製品資料 業務システム入替えに伴う電子化 段ボール90箱相当
製薬会社 営業資料・製品資料 業務システム入替えに伴う電子化 キャビネット2段分
マンション・
ビル管理会社
販売パンフレット 資料の社内共有を目的とした電子化 165物件×平均50ページ=8,250ページ

セキュリティの高い文書の電子化もお任せください

キンコーズの出張スキャニングソリューション

㊙文書でも大丈夫! 人・機械・PCもキンコーズで準備して、直接オフィスに出向いてスキャニング作業を行うことができます。

セキュリティが万全な、専門のスキャニングセンターで対応しています。

キンコーズでは、万全のセキュリティ体制のもとお客様からお預かりする機密情報を保護しています。
社内専任監査人による定期的な標準作業手順監査の実施をはじめ、より高いセキュリティ環境を担保したプロダクションセンターの設置、ISO/IEC 27001の取得、情報セキュリティポリシーに準じた情報保護・管理、JSOX法に則した内部統制など安心してお客様がご利用いただける体制を整えております

対象となる文書・書類

サービス料金

ご利用予定のボリュームによって単価が変更されます。
※両面の場合は2枚計算となります(面数でカウントいたします)

通常サイズ書類の電子化

基本料金/オーダー 900円 1面あたり(税抜)
  ADF(自動給紙) 手置き(フラットベッド)
サイズ モノクロ カラー モノクロ カラー
B5、A4、B4 7円~13円 50円~120円 57円~63円 100円~170円
A3 8円~14円 80円~180円 58円~64円 130円~230円
はがき 25円~60円 75円~110円
A3のび 40円~90円 90円~140円

大判サイズ書類の電子化

基本料金/オーダー 900円 1面あたり(税抜)
サイズ モノクロ グレースケール カラー
B3/A2 380円 760円 3,000円
B2/A1 610円 1,220円 5,500円
B1/A0 1,140円 2,280円 9,500円
特殊サイズ 10円/cm 20円/cm 80円/cm

ボリュームディスカウントが適用可能です。
20枚以上・・・上記価格より10%off、50枚以上・・・上記価格より20%off、100枚以上・・・上記価格より30%off

【注意事項】
・こちらのページの価格表は全て税抜価格です。消費税分はご利用時に請求させていただきます。
・保存形式や解像度は用途に応じてお選びいただけます。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
・フォルダ/ファイル名入力/事前・事後の作業が必要な場合は、別途料金がかかります。価格については、店舗までお問合せください。
・CD-Rなどのメディア代は別途実費がかかります。
・お支払い金額の総額に、円未満の端数が発生する場合は、四捨五入とさせていただきます。
・九州・中四国エリアのキンコーズと、一部料金の異なるサービスがございます。
・掲載の納期は目安となります、ご注文内容、部材の在庫状況・混雑状況により変動いたします、予めご了承のほどお願いいたします。
・原稿の形状・サイズにより、工場作業となる場合は記載金額と異なります。予めご了承の程お願いいたします。

ご利用の流れ

※使用用途によっては著作権及び商標に係る許可が必要な場合があります。

オプション

ご要望に応じてオプションサービスをご利用いただけます。

文書電子化診断
専任担当者による文書電子化のコンサルティングサービスが可能です。
出張電子化サービス
機密性の高い紙文書を社外へ持ち出さず、電子化専門スタッフが出張し、貴社内で作業を行うことが可能です。
文書の処理サービス
マスターの紙文書を廃棄(溶解処理)したり、キンコーズが窓口となり保管することも可能です。

よくあるご質問

Q.冊子や書籍でも電子化の対応は可能でしょうか?
A.もちろん可能です。1ページずつ手置き作業を行って作業いたしますのでご安心ください。

Q. ポスターや図面など、最大サイズはどれくらいまで可能でしょうか?
A. 冊子になっている図面はA1サイズ・1枚ものであればA0サイズになります。それ以上のサイズに関しましてはご相談ください。

Q. 原稿を取りに来ていただくことは可能でしょうか?
A. 専門のピック&デリバリーのスタッフがいますので、原稿を御社まで引き取りにうかがいます。

Q. 倉庫に大量の文書があって困っていますが、大量でも対応可能でしょうか?
A. スキャニング専用の場所での作業になりますので、大量の文書でも対応可能です。例えば、一部のスキャニングが完了後に、次の原稿を引き取らせていただくなど、一週間毎に分割して原稿を引き取ることもできます。

Q. 機密性が高く社外に持ち出せないのですがどうしたら良いでしょうか?
A. オンサイトが対応可能になります。御社内で作業するサービスで、機械と作業スタッフをご準備させていただきます。