ニュースリリース

2018年10月1日
キンコーズ・ジャパン株式会社

販促物管理業務の″働き方改革“を支援する

キンコーズ 販促物管理クラウドサービス
「オンデマンドMPM」2018年10月1日リリース

オンデマンドによるプリント、ポスター印刷、3Dプリンティングサービス、デザインサービス、マーケティングマネジメントサービスを提供するキンコーズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:名取 久知、以下 キンコーズ)は、2018年10月1日に、クラウド活用による販促物管理サービス「オンデマンドMPM(Marketing Production Management)」を開始いたします。

キンコーズが新たに始める2つのサービス

宣伝やマーケティングなどの部門では、扱われている販促物の受発注業務の煩雑さ、在庫管理がされていない、人数が足りない、もっとタイムリーにパンフレットが欲しいなど様々な課題をお持ちです。そこで、キンコーズは、新たに「オンデマンドMPM」サービスを開始し、クラウド機能とキンコーズの店舗サービスでこれらの課題を解決し販促管理業務の「働き方改革」をご提案します。

オンデマンドMPMの特長

オンデマンドMPMは、パンフレットやPOPなど多数の販促物の発注フローや在庫情報を、クラウド上で一括管理できるシステムです。DTP※1の知識がなくてもお客様毎のカスタムカタログを簡単に制作し、組版付きで発注することが可能となります。さらに、カタログの電子化やOne2One DM※2など「効果測定可能な販促物」を実現するサービスです。

1)デザイン編集
DTP知識がなくてもwebブラウザ上で誰でも簡単に印刷データのデザイン編集が可能

2)素早いデリバリー
キンコーズ店舗ネットワークを活用した近くの店舗からの配送

3)安心の運用支援
担当営業、担当店舗によるお客様への支援やご提案

4)充実のクラウド機能

■ギャザリング(集計機能)
発注の前に各拠点でどれくらいの資材が必要になるかを集計できるため、必要数に応じた最適な印刷方法を選択可能

■マイカタログ制作
総合カタログなど、ページ数の多い冊子から、必要な部分だけを抜き出してオリジナルの小冊子が作成可能

■電子カタログ配信
HTML5形式でカタログデータを配信
お客様別の閲覧時間を日別、月別、ページ別に把握も可能

※1パソコンで印刷物の原稿作成や編集、デザイン、レイアウト作業を行うこと
※2一人一人のニーズに個別対応したダイレクトメール

お客様お問い合わせ先

キンコーズ・ジャパン株式会社 TEL:0120-001-966(平日9:00-18:00 )

キンコーズ会社概要

 ビジネスシーンで必要なもの(コピー、出力、製本、ポスター、名刺、封筒、DMなど)を必要なときに、必要な数だけオーダーできるキンコーズは、オンデマンドサービスのサプライヤー(ビジネスコンビニ)としてお客様のニーズにお応えしてきました。現在はプリントだけにとどまらず、セールスプロモーションにおける企画立案、デザイン、制作、運営、効果測定をワンストップで行い、日本全国60店舗のネットワークを活かしたスピードと提案力を提供します。

会社名: キンコーズ・ジャパン株式会社
所在地: 東京都港区芝浦1-1-1
浜松町ビルディング27階
代表者: 代表取締役社長 名取久知
設立: 1991年12月24日
資本金: 1,377,500千円
従業員数: 1,177名
URL:

報道関係お問い合わせ先

キンコーズ・ジャパン株式会社 マーケティング部
E-mail: koho@kinkos.co.jp