【産学協同プロジェクト】学生発案商品「Monka」数量限定で無償配布(2022年4月29日~)

※「Monka」無償配布キャンペーンは2022年5月8日(日)に終了いたしました。

産学協同プロジェクト「これからのオンデマンド」

キンコーズ・ジャパン株式会社 × 株式会社竹尾 × 武蔵野美術大学基礎デザイン学科

産学協同プロジェクト

紙のプロフェッショナル企業『竹尾』と、オンデマンドソリューションで想いを伝える『キンコーズ』がこれからデザインのプロフェッショナルとして一歩目を踏み出す学生をサポートしたいという想いから始まった産学協同プロジェクトです。

武蔵野美術大学基礎デザイン学科の学生有志を対象に2か月にわたる期間の中でオンデマンドやファインペーパーについて学んでいただいたのち、「これからのオンデマンド」をテーマに実験的な作品制作を行いました。

今回、学生の発案で生まれた作品の一つである『Monka』を母の日にあわせた花形のペーパークラフトとしてキンコーズ全店で各店舗限定20セットを無償配布いたします。
母の日の贈り物にそっと添えて、普段は伝えにくい感謝を忍ばせて、大切な方に渡しませんか?

母の日に向けてmonka無償配布

店舗:キンコーズ直営店全店 ※九州のキンコーズは対象外
配布物:各店舗限定20セット
配布期間:2022年4月29日(金・祝)~ 5月8日(日)※なくなり次第終了
受け取り方:店頭にお越しください

※ゴールデンウィーク期間中は一部店舗の営業時間が変更となっています
>ゴールデンウィーク期間中の営業時間はこちら

Monka

Monka とは?

一人ひとりの声、声紋がメッセージやデザインに影響しその人だけの花形のメッセージカードを作成する「未来のオンデマンド」をコンセプトとした作品です。

今回は色・形は同じですが、メッセージを手書きし自分で組み立てることで、「その人だけ」の想いや個性を表せるように工夫しています。
あなたは何色のペンで、どんな字で、想いを伝えますか?

学生からのメッセージ

この度は、私たちが発案したMonkaを手に取っていただきありがとうございます。
「未来のオンデマンド」というお題に対して、今はまだ実現されていない技術を前提に唯一性と偶発性を持つ新しい価値観を模索しました。
Monkaはその人特有の声に影響されて、その人だけの花形メッセージカードを作成するサービスのプロトタイプです。
紙の魅力を引き出すことができ、また贈り物の象徴として花をモチーフに選びました。
今回の制作では株式会社竹尾様の扱うファインペーパーとキンコーズ・ジャパン株式会社様の印刷技術を存分に使わせていただきました。
上質な紙と同系色のグラデーションの印刷、カッティング技術を用いたことでシンプルながら存在感のある造形に仕上がったと思います。
この花を送る人も、受け取る人も喜んでいただけたらとても嬉しいです。
最後になりましたが、竹尾様、キンコーズさまのお力添えにより今までにないようなメッセージカードを制作できました。改めて感謝を申し上げます。

武蔵野美術大学基礎デザイン学科3年
鬼頭薫子 田中エミリ 千葉篤樹 細貝麻衣 渡邉聖菜

産学協同プロジェクト 関連記事

ツクル 発表風景

ツクル・新宿センタービル店での作品発表

武蔵野美術大学基礎デザイン学科の学生有志を対象に2か月にわたる期間の中でオンデマンドやファインペーパーについて学んでいただいたのち、「これからのオンデマンド」をテーマに作品制作を行いました。

こちらは集大成として臨んだツクル・新宿センタービル店での発表の様子です。
>ツクルでの発表についてイベントレポートはこちら

新宿御苑店展示風景

新宿御苑店での作品展示

2022年4月4日(月)~4月28日(木)の間、ツクルで発表された学生の皆さんの作品展示を行いました。
作品は全部で8作品。どれも素材の質感や印刷技法を活かした紙の可能性が感じられる作品ばかりです。

>新宿御苑店での展示風景はこちら