アーティストコラボ記念スペシャルインタビュー

イラストレーター・サタケシュンスケさん

サタケシュンスケさん画像

イラストレーター

サタケシュンスケ×Kinko’s 

アーティストコラボ記念スペシャルインタビュー

フリーイラストレーターのサタケシュンスケ氏とのコラボレーションが実現。

今回特別に描いていただいたイラストへの想いや、 レイヤー箔とクリエイティブの可能性についてなど、語ってもらいました。

―アーティストコラボにご協力いただきありがとうございます。企画をお受けいただいた理由を教えてください。

サタケさん:
私の活動をキンコーズさんが応援してくださったことがきかっけでした。

昨年、ステイホームで外に出られない子供たちを見て何かできることはないかと思い
”イラストレーターにできること“をテーマに自宅で遊べる塗り絵のデータを無料で公開していました。

多くの方に喜んでいただけたのですが「自宅でプリントできる環境がない」といった声があり、その時にSNS経由でキンコーズの店長さんから活動を応援したいとお声がかかり、塗り絵を無償で冊子にし配布くださいました。


何かの機会にお礼をしたいと考えていたので、今回キンコーズさんから声をかけていただき喜んで参加させてもらいました。

 

―ありがとうございます!企画に参加していただきいかがでしたか。

サタケさん:商品単体の企画やデザインは例があるんですけど、企画の段階から参加させていただいて、ラフ案からどう展開していくかという部分まで関わる企業コラボはあまり例がありませんでした。

そのため、キンコーズの企画メンバーの方が楽しみながら企画を進めてくださったり、コラボグッズのサンプルを作っているのを見て、自分が大切にしている「自分の周りの人に楽しんでもらえるデザイン」という大前提の上で安心して進めることが実感できました。
本当に引き受けて良かったなと思いました。

   

―そういっていただけると嬉しいです。
今回メインビジュアルのデザインには“Spring Animals”というテーマがありますが、そこに込められたメッセージやこだわりなどあればお聞かせください。

サタケシュンスケさん特別コラボイラスト

サタケさん:
コラボ期間が4月~5月の春先ということもあり、新しい生活が始まる方も多くいらっしゃると思います。

そういった時に街中へ出かけて目にするものが明るいもの、楽しいものであればいいなと考えたのがテーマの1つでした。

ショーウィンドウに展示していただけるとのことでしたので、にぎやかで街中にありつつ自然を感じることができ、動物たちの生命力・・・そういったことが感じられるキラキラしたものにしたいなと思い今回のビジュアルになりました。

   

―コラボグッズではキンコーズの新商品“レイヤー箔”を使用していただきましたが、使ってみた感想や仕上がりの印象はいかがでしたか。

サタケさん:仕上がりサンプルを届けていただいたんですけど、サンプルを見た瞬間に特別感を感じました。

私の世代はカードが入った食玩菓子が流行したのですが、特別レアなカードはキラキラしているんです。キラキラしているもの=特別なものだという刷り込みがあって、キラキラしているとこんなに気持ちが上がるんだ!と感じました。手に取った時に楽しい気分になりますし、今回のテーマにもトレンドにもマッチしていると思います。
コロナ禍で普段の楽しみが少し減ってしまった方もいらっしゃると思います。その分、普段目にするもの、手に取るものを少しだけいいものにしたいと思うのは私だけじゃないと思うんです。

その点からも、デザインに携わる立場として“レイヤー箔”はとても良い商材だと思いました。ちょっとした加工でデザインに特別感を出すことができるので、他のクリエーターさんにもおすすめしたいです。

サタケシュンスケさんレイヤー箔
サタケシュンスケさんレイヤー箔
サタケシュンスケさんレイヤー箔

     

―クリエイターの方にそういっていただけると非常に心強いです。ちなみに、レイヤー箔は1枚から作れるので、まずはサンプル程度のお試しで印刷することができるんです。クリエイティブの幅を広げられるので、アーティストさんの方にはぜひ積極的に使っていただきたいです。

最後に今後キンコーズに期待することがあればお聞かせいただけますか。

サタケさん:こういった仕事柄、私にとってのキンコーズさんは学生の頃から親しみのある場所でした。
しかし、先程の塗り絵の話の時に「キンコーズ」という名称は知っていても、何をしているか知らなかったり、普段足を運ぶ機会のない方もいらっしゃるということを知りました。

私としてはコンビニ感覚で利用できる場所だと思っていますので、何か作りたいと思った時に気軽に相談できる場所としてもっとクリエイティブ以外の方にも認知されたらいいなとは思います。

今回のレイヤー箔も「自分でも作れるかな?」と思った段階で気軽に足を運んで貰えると嬉しいですね。スタッフの方も親切ですし、多くの方に作る楽しさを提供できる場所だと思います。今回のコラボで店舗に足を運んでもらうお手伝いができたのは、個人的にも嬉しいです。

今後もぜひ応援できればと思ってます。

   

―ありがとうございました!