2017.06.08オンデマンド印刷

企業のブランディングにも!有価証券報告書などのIR資料印刷はプロに依頼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IR資料印刷はプロに依頼

IR資料は、社の将来を左右することにもつながりかねないほど重要な役割を持つ資料です。投資家に向けて経営状況に関する的確な情報を提供するという目的があるため、資料内容のミスは許されません。しかし、年度末や決算期などただでさえ多忙な時期に、通常業務と併せてIR資料の作成・印刷を行うことは非常に負担が大きいものです。

そこで今回は、IR資料印刷をプロである印刷会社に依頼するメリットについてまとめました。IR資料の作成でお困りの方はぜひご参照ください。

【メリット1】本来の業務に専念できる

本来の業務に専念経費削減のため、自社内の印刷機でIR資料を作成する会社は少なくありません。しかし、通常業務を行いながらIR資料作成をすることは業務量も膨大になり、非常に手間が掛かります。決算時期になると、担当部署のスタッフが総出で毎晩遅くまで残業して印刷業務に追われるケースもあるのではないでしょうか。資料作成の間は他の業務が滞る可能性もあるため、悪循環に陥ることが考えられます。

このように、自社内でIR資料印刷を行うとスタッフのオーバーワークにつながりかねず、非効率的でデメリットが多い場合があります。そこで、大量の印刷業務を印刷会社に委託することをおすすめします。印刷業務をプロに依頼すれば、IR資料作成にかける時間と労力を大幅に減らすことができるでしょう。

【メリット2】企業のブランディングにもつながる

印刷会社に依頼することで、当然ながら自社で作成するよりも高品質で見栄えの良い資料を作ることができます。クオリティが高い資料は企業価値をさらに高め、投資家にも好印象を与えます。投資家からより一層の信頼や共感を得ることができれば、企業のブランディング確立にも結びつくでしょう。商品やサービス自体の価値ももちろん大切ですが、企業自体のイメージアップを図ることもブランディングには重要です。

【メリット3】万全のセキュリティ体制で安心

万全のセキュリティ体制印刷会社によっては、クライアントから預かるドキュメントを高いセキュリティ環境の下で管理・資料作成します。重要な内容のドキュメントに関しては専任のプロフェッショナルなスタッフのみが扱って作業を行ったり、防犯カメラで作業を監視して情報漏えいを防いだりしています。セキュリティシステムが整っている印刷会社ほど、安心して委託できるでしょう。有価証券報告書などの機密情報は安全な環境下で取り扱われるべきものです。印刷会社に発注する際は、セキュリティ体制がしっかりと確立されているところを選びましょう。

【メリット4】コスト削減につながる

印刷会社に依頼するとコストが掛かる、というイメージを持っている方は多いかもしれません。しかし、印刷会社によってはお得なパッケージプランを用意しているところもあり、大量注文をすれば意外とリーズナブルです。

また、自社内のコピー機で印刷すると用紙やインクなどの部品代が掛かるほか、その業務のための人件費も発生します。それらを考慮すると、実は印刷会社に発注した方がコスト削減につながるケースもあるのです。

おわりに

今回は、IR資料印刷を印刷会社に依頼する4つのメリットをご紹介しました。美しく高品質な資料を作成できるだけでなく、短い納期や急な変更にも柔軟に対応してもらえること、万全のセキュリティ対策で情報漏えいを防げることなど、魅力はいくつもあります。何より、完成度の高いIR資料は企業のイメージアップにつながるため、企業価値を高める効果が期待できます。今まで自社内でIR資料を印刷して苦労してきたという方は、ぜひ今後プロの印刷会社に依頼して、より効率的に素晴らしいIR資料を作成してはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。