環境に優しい活動はじめています~エコ用紙もご紹介~

地球環境を守る取り組みやSDGsへの活動など、環境問題を意識した考え方が根付きつつあります。
キンコーズ・なんば店でも、最近お客様から「環境に配慮した印刷はできないの?」「SDGsへの取り組みをしたいけどキンコーズでは何が出来るの?」と言ったお問い合わせをいただくようになりました。

そこで、今回はキンコーズ・なんば店ではじめている環境保護への取り組み・サービス・印刷用紙をご紹介します。

その1.不要用紙の回収ボックスを設置→リサイクルへ

なんば店PELP

なんば店の店内・コピー機の近くに不要用紙を回収する「PELP!(ペルプ)ボックス」を設置しています。例えば、必要なくなったこんな用紙はありませんか。

・ミスコピー
・必要なくなった昔の紙書類
・書類整理をしていて不要になった原稿


このような不要用紙を回収し、専門業者で処理を行い、また印刷用紙として生まれ変わらせて商品化する活動を行っています。
お客様の不要用紙を回収することで、お客様もリサイクル活動の輪に参加できる取り組みのひとつです。

その2.エコ用紙「PELP!(ペルプ)」を販売

不要用紙から作る「PELP!」というエコ用紙を利用して、さまざまな印刷物を1枚・1冊からお作りします。

・名刺
・ポストカード
・カタログ、リーフレット
・封筒
・パネル印刷
・チラシ、フライヤー

など、身近な印刷物からお作り出来ます。店頭ではディスプレイ棚に専用コーナーを設けているので実物を見て・触って、質感や厚みなど確認いただけます。

その3.必要なものを・必要な時に・必要な数だけ

私たちが創業当時から提供している「オンデマンド印刷」サービスは、実は環境に優しい印刷方法のひとつ。

必要な分を必要な数のみ提供することで、お客様のコスト削減や余分をもたないことによる環境負荷の軽減に貢献してまいりました。

このオンデマンドソリューションはプリントだけでなく、これからのサステイナブル(持続可能)な社会、未来においてより大切な考え方となってきています。

お問い合わせはこちらまで

キンコーズ・なんば店

〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-1-13 なんば西島ビル1階

【アクセス】
地下鉄御堂筋線、四つ橋線、千日前線「なんば」駅 5番出口 徒歩約5分
南海「なんば」駅 南出口 徒歩約3分
大きな地図で見る