2017.06.08ポスター印刷

半袖シャツなどのクールビズ対策商品の販促は、チラシ、ポスター、DMで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クールビズ対策商品の販促

梅雨明けの7~8月頃になると、さまざまな企業でクールビズが実施されます。それに伴い、半袖シャツや仕事で着られるポロシャツなど、クールビズ対策商品の需要が一気に増加。このタイミングに合わせてクールビズセールを行う店舗は多いのではないでしょうか。しかし、自店のクールビズセールの認知度がいまいち、ということがあるかもしれません。

そこで今回は、クールビズ対策商品の効果的な販促方法をご紹介します。チラシ、ポスター、DM(ダイレクトメール)作成のポイントや、依頼する印刷会社の選び方を学びましょう。

効果によって選ぶクールビズ対策商品の販促方法

効果によって選ぶ販促方法クールビズ対策商品の販促方法にはさまざまなものがありますが、その中でもおすすめなのは、チラシ、ポスター、DMです。まずはそれぞれの特徴をしっかりと捉え、どの販促方法を利用するか選ぶことから始めましょう。

チラシ

チラシは大量に印刷して一気に消費するタイプの販促物です。セール情報などを不特定多数に知らせたい場合には、新聞の折り込み広告として一斉配布することが一般的となっています。

また、エリアを絞って配布し、地元地域のみにアピールしたい場合には、新聞折り込みに比べると反響率が高いといわれている個別ポスティングがおすすめです。

ポスター

公共交通機関など、人が多く集まる場所にポスターを掲示する販促方法も有効です。バス、電車、タクシーの車内や車外のスペースを利用してPRすれば、認知度アップ効果が期待できるでしょう。

ただし、急いで移動している方の目を引くためにも、独創的で魅力的なデザインやキャッチコピーを考える必要があります。

DM(ダイレクトメール)

DMは、過去に利用歴がある顧客に対して、個別にセール情報などを販促する方法。再来店を促す効果があります。はがきタイプと封筒タイプの2種類がありますが、封筒タイプの場合は内容をしっかり確認せずに捨てられてしまう可能性もあります。特別割引券などちょっとしたプレゼントを入れておき、プレゼントが入っていることを封筒に記載するなど興味を持ってもらうための工夫をすると良いでしょう。

クールビズ対策商品の販促物デザインのポイント

デザインのポイントクールビズ対策商品の販促物デザインでは、やはり青系の色と白を使用するのがおすすめです。特に水色は涼しげで軽やかな印象を与えるため、「この商品を着用(利用)すれば涼しそうだ」とイメージしてもらいやすくなるでしょう。

また、グレーから白のグラデーションでメタリックに見せるのも涼しげな印象を与えられます。

ただし、紙面をすべて青系のみにしてしまうと販促物の商品名や価格が目立たなくなってしまいます。黒で画面を引き締めたり、安さを感じさせる赤で価格を表示するなど、工夫を凝らしましょう。

販促物のデザインは自社で作成することも可能ですが、よりオリジナリティあふれるデザインで他社と差別化を図りたい場合、また自社ではデザインを任せられる部門や社員がいないという場合には、印刷会社にデザイン制作を依頼するのがおすすめです。

打ち出したいクールビズ対策商品や新作のイメージに合わせて、印刷会社と綿密な打ち合わせをしてデザインを決定しましょう。販促物を目にした方に印象付けられるデザインを作成することができれば、大きな販促効果が期待できるはずです。

おわりに

今回は、クールビズ対策商品の販促方法や、クールビズ対策商品の販促物作成ポイントについてご紹介しました。クールビズ関連の商品を手掛けている競合他社が多数ある中で商戦に打ち勝つためには、魅力的な販促物を作ることも重要なポイントとなります。

印刷会社の力も借りながら、オリジナリティあふれるチラシやポスター、DM作りに励み、クールビズ商戦を成功させましょう。

 

キンコーズのおすすめ商品はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。