2017.06.13オンデマンド印刷

出先で名刺不足!オンデマンド印刷店のスキャナーで名刺を複製・作成しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺を複製・作成

ビジネスマンの重要な仕事道具である「名刺」。急な名刺交換のときに枚数が不足し、お客様とスムーズな名刺交換ができなかった経験がある方は少なくないと思います。

今回は、出先で名刺の数が足りない緊急事態にも対応してくれる、オンデマンド印刷についてご紹介します。

スキャナー印刷ならその場で名刺複製

スキャナー印刷取引先への移動中、ふと名刺入れを確認すると名刺の残数が1枚しかないという場合でも安心してください。オンデマンド印刷なら、手持ちの名刺が1枚あればすぐに複製が可能です。

オンデマンド印刷とは、デジタルデータを利用することで注文から納品までの期間を短縮でき、少量の注文にも対応できる印刷サービスを指します。

オンデマンド印刷の中でも、名刺をスキャンして名刺用紙に複製できるスキャナー印刷を利用すれば、印刷会社によって前後しますが、一般的には20枚という小ロットからでも発注可能です。出先で必要な分だけ印刷したい、という方には強い味方になるでしょう。

ただし、スキャナー印刷で名刺をコピーして作成すると元の名刺と質感が変わる場合があるため、仕上がりの質には注意が必要です。

名刺は基本的にその場で受け取り可能ですが、印刷会社や店舗の混み具合によって変化するため、事前に問い合わせてから利用することをおすすめします。

名刺がないときはその場で簡易名刺作成

簡易名刺作成急いでいてついつい名刺入れごと忘れてしまい、手持ちの名刺がゼロという状況になったことはありませんか?

会社に戻る時間もなく、しかし初めて伺う取引先のため名刺持参は必須という状態のときは、オンデマンド印刷会社の簡易名刺作成サービスを活用することをおすすめします。

簡易名刺作成サービスとは、既存の名刺テンプレートに会社名や名前、電話番号を当てはめるだけで簡易的な名刺が作れるサービスで、20枚からの少数から注文ができ短時間で受け取れることが大きなメリットです。

あくまで簡易形式のため、本来の名刺とは異なるデザインになってしまいますが、名刺がない状態に比べれば取引先との商談はスムーズに進むでしょう。

印刷会社にもよりますが、簡易名刺作成サービスは店舗注文だけでなくWeb上からでも発注可能です。名刺がないと気付いた時点であらかじめ注文しておき、出来上がる時間帯に店舗で受け取ればタイムマネジメントもうまくいくでしょう。

また、通常プランの他にもオプションを付けられるプランがあり、自分の顔写真や会社のロゴを入れることも可能です。より本来の名刺に近付けたいときはご活用ください。

データ持ち込みなら原本の名刺を複製できる

いつか使うだろうと、ずっとパソコンに入っている名刺のデータはありませんか?普段使用する機会がないかもしれませんが、出先でこそデータの恩恵を享受することができます。

データ持ち込みは、店舗にデータを直接持ち込んで名刺を短時間で複製できる、出張先で急に大量に名刺が必要になったときなどに便利なサービスです。

データから作るためスキャンした場合と比較して完成度が高く、原本の名刺と変わらないクオリティを維持することができます。納品目安時間や対応可能な時間帯については、直接店舗に問い合わせてから利用してください。

おわりに

名刺は、人と関わる仕事をする上で非常に重要なものです。しかし重要だと分かってはいても、会社に忘れたり外出先で枚数が足りないことに気付いたりと、名刺トラブルはよく起こります。

急に名刺が必要になったときには、スキャナー印刷や持ち込み印刷ができるオンデマンド印刷会社をうまく活用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。