2017.06.08オンデマンド印刷

父の日には家族写真を使ったカレンダーやフォトブックをプレゼントしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

父の日にカレンダーやフォトブックをプレゼント

父の日が近づいてくると、プレゼント選びに悩まれる方も多いのではないでしょうか。父の日は、家族を温かく支えてくれるお父さんに感謝の気持ちを伝える良い機会です。いつもは伝えられない「ありがとう」の気持ちを、心を込めたプレゼントで表現しましょう。

今回は、家族写真を使ったカレンダーやフォトブックについてご紹介します。

父の日の由来とプレゼント

父の日は6月の第3日曜日です。父の日の由来は、アメリカ・ワシントンのジョン・ブルース・ドット夫人が、父の日を作りたいと教会に嘆願したことだといわれています。父親に男手一つで自分や兄弟を育ててもらった彼女は、母の日があるのだから父の日も設けるべきだと考えたと伝えられています。

そして、1972年にドット夫人の父の誕生日である6月の第3日曜日が、アメリカで父の日に制定されます。その後1980年代に入ってからは、日本でも父の日が定着しました。

それでは、父の日にどのようなプレゼントを贈れば良いのでしょうか。お父さんに喜んでもらうためには、お父さんの好みやライフスタイルに合わせたプレゼント選びが重要です。お酒が好きなお父さんならお酒やビール、毎日スーツで仕事をしているお父さんならネクタイでも良いでしょう。既成品では物足りない、という方には、家族写真を使ったオリジナルカレンダーやオリジナルフォトブックのプレゼントもおすすめです。

家族写真を使ったカレンダーをプレゼント

家族写真を使ったカレンダー家族写真入りのカレンダーの長所は、四季折々の雰囲気を出せることです。

屋外の同じ場所で撮影した写真であっても、季節によって風景は異なります。桜が満開の春、新緑の夏、紅葉の秋、雪景色の冬と、それぞれの写真の表情はドラマチック。カレンダーの中の家族写真を見れば、そのときの記憶が鮮明によみがえってくるでしょう。

家族写真を使ったカレンダーを制作する場合は、撮りためた写真を月別に分類し、各月からベストショットをピックアップします。家族で写真を選ぶのも楽しいひとときです。お父さんにとって思い出となる写真を想像しながら選びましょう。

スポーツ、旅行好きのお父さんにはフォトブックを

スポーツ好きのお父さん忙しい仕事の合間を縫ってスポーツや旅行を楽しむお父さんもいます。

フォトブックを渡して、仕事の他にもスポーツや旅行に一生懸命なお父さんに「お疲れ様」という気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

フォトブックを制作する場合は、お父さんがスポーツ大会で活躍した姿や頑張った姿を撮影した写真、また旅行先で撮影したお父さんの写真や風景写真をフォトブックに入れることをおすすめします。

野球の試合でヒットを打った瞬間やマラソンを完走したときの写真、旅行先でご当地グルメを頬張る姿をとらえた写真、景勝地での記念写真などがあれば、ぜひフォトブックの1ページに使用しましょう。

孫の写真を入れたカレンダーやフォトブックも

お父さんは、自分の子どもを育てるために経済的に苦労したり、教育や将来のことを考えて思い悩んだりすることも多いと思います。その分、子どもが大きくなり、自分の手を離れて孫が生まれた後は、親としての苦労を分かち合いながら孫を溺愛する方も多くいます。

そのため、孫が少しずつ成長していく様子が分かるように写真を選び、カレンダーやフォトブックに使用すると喜ばれるでしょう。

おわりに

母の日と比較すると盛り上がり方が控えめな父の日。母の日にはお母さんにプレゼントを贈るものの、父の日は日にちすら覚えていないという方もいるようですが、お母さん同様お父さんにも日頃の感謝の気持ちと労いの言葉を伝えてあげましょう。

その際には、家族写真を使ったオリジナルカレンダーやオリジナルフォトブックのプレゼントもぜひ検討してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。