2017.06.12ポスター印刷

企業のCSR活動事例・実績をPR!CSRポスターを印刷・作成しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CSRポスターを印刷・作成

近年、企業によるCSR活動に注目が集まっています。CSR(Corporate Social Responsibility)とは、企業が社会に対して責任を果たすことにより、社会と共に発展していくための活動のことです。

それぞれの企業が自社の特性や影響力を踏まえた上で果たすべき役割を見つけ、その役割を遂げるための活動を行うことが重要視されています。実際に多くの企業でCSR活動がすすめられており、利益の追求だけではなく社会的責任への探究心の強さを感じられます。

しかし、CSR活動事例や実績を大きくPRしていない企業も多いものです。せっかく有意義な活動を行っていても、あまり認知されていないこともあるでしょう。

そこで今回は、企業のCSR活動事例・実績をPRするための「CSRポスター」を印刷・作成する方法をご紹介します。

テーマに沿ったポスター作成が大切

テーマに沿ったポスターCSRポスターにとって最も重要なことは、テーマをしっかりと定めることです。まずは「どのような活動内容をどのようにPRするか」を決めましょう。

企業の魅力を伝えるために、CSR活動とともに他の情報をたくさん載せたくなるかもしれません。しかし、あくまでもCSR活動内容に重点を置き、他の情報はカットした方が良いでしょう。

そうすることでCSR活動へのインパクトが高まり、結果として企業の認知度や影響力のアップにつながります。

目を引くデザインで注目度を上げる

目を引くデザインたくさんの方に見てもらうためには、やはり目を引くデザインが求められます。ポスターは街中至るところにあふれており、シンプルなデザインはその中に埋もれてしまう可能性があるためです。遠くからでも目に留まるような、インパクトのあるデザインを考えましょう。

使用するカラーのチョイスは、ポスター全体の印象を決めるためにも大変重要です。メインカラーとアクセントカラーを決め、統一感があるポスターにすると良いでしょう。

赤・オレンジ・黄などの暖色は、活動的、積極的なイメージを連想させ、青や水色などの寒色は、知的さや冷静さを連想させるといわれています。

ただし、あまり多くのカラーを使用した場合、ごちゃごちゃとした印象になり、まとまりがなくなるため注意が必要です。

キャッチコピーで心に訴える

ポスターの役割とは、見る人に詳細な情報を伝えることではなく、興味を持ってもらうことにあります。

CSRへの取り組みを長々と載せているだけのポスターは読んでもらえる可能性が低く、効果的とはいえません。人々の目に留まらせるためには、詳細なCSR活動事例よりも、企業の活動や理念を一言で言い表した簡潔なキャッチコピーが必要です。

企業がどのような活動を行っているのか、興味をかき立てるような印象的なキャッチコピーで心に訴えかけましょう。

印刷はプロの印刷会社におまかせ

より魅力的なポスター作成を目指すのであれば、プロの印刷会社に依頼することをおすすめします。ポスター作成のノウハウを持っている印刷会社に依頼することにより、掲示場所に適したサイズ・紙質のアドバイスを受けることができるためです。

セルフ印刷に比べて仕上がりのクオリティが高いため、より完成度の高いCSRポスターを作成することができるでしょう。

おわりに

今回は、企業のCSR活動事例・実績をPRするための「CSRポスター」を作成するポイントをご紹介しました。

CSR活動への認知度を高めることは、人々の企業に対する関心を高めること、そして評価につなげることができるなど、大きなメリットがあります。

ポスターによるPR活動で大切なことは、詳細な情報を掲載するのではなく、第一に興味を持ってもらうということです。

印象的なCSRポスターを作成し、積極的に自社のCSR活動をPRしてはいかがでしょうか。

 

キンコーズのおすすめ商品はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。