2020.01.30オンデマンド印刷 , ビジネスユーザー

企業PRにも◎防災グッズなど目からウロコなノベルティグッズアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノベルティグッズアイデア

企業PR効果のあるノベルティグッズは、実用性の高いグッズ選びから始まります。

さらに意外性のあるアイテムを選ぶと、印象に残りやすくなり、企業PRにつながるでしょう。

本記事では、定番のノベルティグッズやもらって嬉しい意外性のある防災グッズなど、渡すと喜ばれる9つのノベルティアイデア例と、ノベルティを活用した上手なPR方法をご紹介します。

 

印象に残るノベルティグッズの選び方

企業PRを目的としたノベルティグッズは、使用頻度の高いものを選定することがポイントです。印象に残るノベルティを選ぶ際に特に重要な2つのポイントをご紹介します。

 

①実用的でよく目につくものを選ぶ

企業PRのためのノベルティグッズと聞くと、オリジナリティーの高いものが有効だと考えがちですが、インパクトのある使用機会の少ないものより、使用頻度の高い定番アイテムの方がもらって嬉しいと感じるものです。

 

実用性のあるノベルティグッズであれば、その分目につく機会が多く、企業のPRにつながります。

 

②顧客にしたいターゲットに合うものを選ぶ

ターゲット層に実用性のあるものを選べば、オリジナリティーを高めながら使用頻度の高いノベルティにすることが可能です。お子様のいる家族を顧客にしたければ、企業名やロゴの入ったおもちゃなど、顧客にしたい方がよく目にするもの、あると嬉しいものを考えましょう。

 

ノベルティグッズのアイデア例!防災グッズも◎

定番アイテムから日常的に使用できて災害の際には防災グッズにもなる9つのアイデアをご紹介します。

 

定番グッズ①ボールペン

定番グッズ①ボールペン

ボールペンは名入れしやすく、実用性があるため、ノベルティにおすすめです。シャープペンシルや蛍光ペンと一体化させると実用性が高まります。

長く使ってもらえるように、書きやすさやインクの持ちにも注意してノベルティにするボールペンを選びましょう。

 

定番グッズ②カレンダー

カレンダーは自宅でもオフィスでも使えて、目にする機会の多いグッズです。

卓上タイプと壁掛けタイプのどちらが使用しやすいかは人それぞれなので、2つのタイプを用意してお客様に選んでもらうのが理想ですが、両方用意するのが難しい場合は、メインターゲットの使用シーンを考えてタイプを決めるといいでしょう。

 

定番グッズ③手帳

実用的な手帳も人気のノベルティです。カレンダーのように形に悩みにくいのもポイント。

サイズの大きいものや厚みのあるものは、かさばって携帯に不便と感じる人もいるので、予定の記入や確認に支障のない程度にコンパクトなサイズのものをおすすめします。

 

 

オリジナリティーの高いグッズ①タンブラー、カップスリーブ

オリジナリティーの高いグッズ①タンブラー、カップスリーブ

特定のイベント時など、ターゲットが限定される際には、定番グッズよりもオリジナリティーの高いグッズの方がいい場合があります。タンブラーやカップスリーブは、ドリンクのイベントやカフェのプレゼントノベルティにおすすめです。

 

オリジナリティーの高いグッズ②調理器具

調理器具メーカーや食品メーカーのノベルティには、自社製品と一緒に使える調理器具もおすすめです。

使用頻度の高い調理器具は実用性が高く、買い替えをつい後回しにしてしまう方も多いため、もらって嬉しいノベルティのポイントと一致します。

社名や企業のロゴを入れられる器具を選びましょう。

 

防災グッズ①タオル

タオルは日常的に使用できる点で人気ですが、災害時にはガーゼ代わりにもなるので、常備しておきたい防災グッズの一つといえます。

災害時に水が使えなくなることを想定すると、複数枚セットのものを選ぶのがおすすめです。

 

防災グッズ②ウエットシート

手や体を拭けるウエットシートも災害時にあると非常に助かるアイテムです。また、ウエットシートは手拭きや掃除など、日常生活でも実用性があります。

 

防災グッズ③モバイルバッテリー

情報収集や安否確認に欠かせないスマートフォン。電力消費量が大きいので、モバイルバッテリーがあると非常に便利です。電池残量を心配せずに、家族と連絡を取ったり、情報収集が行えたり、災害時にとても役立つでしょう。

普段から持ち歩いて使用できる点で、実用性の高さも抜群です。

 

防災グッズ④エマージェンシーボトル

エマージェンシーボトルは、ウオーターボトルにライトやアルミブランケットなどがセットされた防災グッズです。保管しやすく災害時に便利なグッズを簡単に持ち運べるので、防災グッズのノベルティの中でも人気が高まっています。

もしもの時の対策に非常に便利なので、もらって嬉しいアイテムの一つといえるでしょう。

 

ノベルティグッズで効果的なPR方法をご紹介!

実用性の高いノベルティグッズの企業名やロゴは、使用する度に目に入るので、自然と企業PRにつながります。

宣伝効果を重視したいなら、プロに頼むのがベストです。名入れサービスのある印刷会社に企業名やロゴのプリントを依頼して制作できます。

印刷会社の名入れサービスを利用して、宣伝効果のあるノベルティグッズをつくりましょう!

 

おわりに

もらって嬉しいノベルティグッズとは、防災グッズなど実用性のあるものです。印象に残りやすいアイテムを選べば、企業PRにつながります。

宣伝効果を高めるためにも、印刷会社に名入れを依頼し、実用的なノベルティグッズで企業PRしましょう。

キンコーズのおすすめ商品はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。