2019.05.29オンデマンド印刷 , ポスター印刷

【学会】ポスターセッションのコツとは?ポスター作成のヒントつき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポスターセッションをする様子

 

自分の研究や勉強の成果を発表する大切な場が学会です。学会で自分の成果を分かりやすく発表する手法として「ポスターセッション」が注目されています。今回は、ポスターセッションについての説明に加えて、上手にポスターセッションを行うコツやポイントをご紹介します。初めてポスターセッションを検討している方も、ぜひ参考にしてください。

ポスターセッションとは?

ポスターを掲げる人

一般的なプレゼンテーションとは異なる、ポスターセッションの特徴を2つ見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

一つの会場で複数の発表が同時に行われる

ポスターセッションとは、聴衆に伝えたいことを一枚のポスターにまとめ、それを踏まえて発表を行う手法です。スクリーンやプロジェクターを用いて発表を行う一般的なプレゼンテーションと異なり、使用するのはポスターのみです。

大がかりな機材は不要であるのと、ポスターを掲げるスペースがあれば発表ができるため、ひとつの会場で複数の発表が同時に行われます。聴衆は、自分の興味のあるポスターの前に行き、好きな発表を選んで聞けるという特徴もあります。

「浅く広く」ではなく「深く狭く」発表できる

一般的なプレゼンテーションは、発表の後まとめて質疑応答の場を設けます。一方で、ポスターセッションは発表者と聴衆が互いにコミュニケーションを取りながら発表を進めていきます。そのため、発表の途中で随時質問をしたり、意見を言い合ったりすることもできます。

一般的なプレゼンテーションが多くの聴衆へ一度に発表を行えるのに対して、ポスターセッションは興味のある聴衆へ情報を深く狭く伝えるのに有効な手法と言えます。

ポスターセッションのコツ

興味を持ってくれている聴衆に向けて発表をするため、ポスターセッションにはより分かりやすく的確に情報を聴衆へ伝えることが求められます。ポスターセッションを成功させるための事前準備やコツをご紹介します。

質問に円滑に対応できる準備をしておく

興味を持って足を止めてくれた聴衆に対して、円滑に発表するのがポスターセッションでは重要です。ポスターの内容を踏まえて、簡潔に分かりやすく発表できるように内容をまとめておきましょう。

発表時に想定外の質問が投げかけられるとそこで発表が止まってしまうことも考えられます。あらかじめ受ける質問や意見の内容を想定しておき、答え方も考えておくとスムーズな発表につながります。

足を止めやすい工夫をしておく

せっかく発表中の対応を入念に考えておいても、聞いてくれる聴衆がいないとポスターセッションは成立しません。人々が興味を持って自分のポスターの前で足を止めてくれる工夫も用意しておくことが大切です。

例えば、興味を持ってくれた方に対して、参考資料をすぐに手渡しできるようにする、ポスターの近くにほかの資料や分かりやすい展示物を配置しておく、などが有効です。

さらに、足を止めてくれた方に対して「良ければ発表を聞いていただけますか」と勇気をもって声をかけてみましょう。

また、様々な工夫をすることはもちろん、自分がポスターの前に立ち続けることが何よりも大切であることは言うまでもありません。

ポスター作成のヒント

グラフを使った資料

ポスターセッションを成功させるために、重要となるのが分かりやすいポスターを作成することです。ポスターセッションに有効なポスター作成のヒントを見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

「読むやすさ」ではなく「見やすさ」を重視

ポスターは文章を読むものではなく文字やイラスト、図のインパクトで視覚的に訴えるものです。細かい字を読むのではなく、パッと見ただけで内容を把握できるポスター作りを心がけましょう。

・文字は書き連ねるのではなく、できるだけ箇条書きでまとめる

・セッションごとに見出しをつける

・流れを把握しやすいタイトルやレイアウトを考える

遠くからでも目を惹くようにする

ポスターセッションは、「見てみたい・聞いてみたい」と思った聴衆がポスターを選んで発表を聴くスタイルです。そのため、聴衆の興味を惹きやすい、遠くからでも目立つポスターを作ることも重要です。

・テーマカラーを決めて同一色を使用し、統一感を出す

・タイトルや見出しは大きめにする

・文字は少なく、図やイラストを多く取り入れる

・文字は大きめで、1mほど離れても読みとれることを基準にする

おわりに

ポスターセッションの概要やコツ、ポスター作成のヒントをご紹介しました。ポスターセッションを成功に導くポスターを作成するには、プロである印刷会社のポスター作成サービスを利用するのも有効です。普通紙以外のラミネート加工や、A1などの大きいサイズの印刷も可能ですので、ぜひ聴衆の興味を惹くポスター作りに活用してみましょう。

キンコーズのおすすめ商品はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。