【7月29日(金)13:00~LIVE!ウェビナー】”紙資源の循環サービス”で新たな企業価値を生み出す

終了いたしました

LIVE!ウェブセミナー”紙資源の循環サービス”で新たな企業価値を生み出すを2022年7月29日(金)13:00~ライブ配信いたします。

オフィス移転で大量のオフィス用紙が出た・・・。まずはPDF化して保存してスペースコストを削減しよう。
でも、その後、オフィス用紙たちはどうなってしまうのでしょうか?

そのまま廃棄されることがほとんどで、地球のゴミとして燃やされ、いらないものとして処分されてしまいます。キンコーズでは紙を捨てるのではなく、生かして循環させる取り組みができないかと模索し、この紙資源の循環サービスを開発いたしました。
「捨てない、次へいかす、めぐる紙」
今回はPELP!サービスを提供している山陽製紙(株)にも登壇いただき、PELP!サービスの紹介から、キンコーズが提供する文書電子化からの循環サービスをご紹介いたします。
これから文書電子化を検討している企業様、すでに文書電子化済で倉庫に文書が眠っている企業様はぜひこの機会にお聞きください。

「紙資源循環サービス」で新たな企業価値を生み出す!

◎日時:2022年7月29日(金)13:00-13:40 ライブ配信
◎オンライン配信:Microsoft Teams 専用URLからご視聴いただけます
◎講師:
山陽製紙株式会社        斉藤 明男
キンコーズ・ジャパン株式会社  渡辺 慎吾

プログラム
・「紙資源のアップサイクルからはじめる循環型社会への貢献」   山陽製紙株式会社 斉藤 明夫
・「紙資源の循環サービスのご紹介」 キンコーズ・ジャパン株式会社 渡辺 慎吾
・Q&A

◎参加費用:無料(要事前登録)
◎視聴方法:フォームからお申込み頂いた後、視聴用URLをお送りいたします。

【こんな方におすすめ!】

・文書電子化を検討しており、紙文書の活用に対して興味のある方

・すでに電子化対応されているが残った紙文書の保管や処分について悩まれている方

・SDGs活動についてご検討及び情報収集されている方

・身近なところからSDGs活動を始められたい方

◎お問合せ先:キンコーズ・ジャパン(株) 本セミナー事務局
 E-mail:BKJ_DB_IS@kinkos.co.jp