2017.08.23ポスター印刷

同人イベント用にポスターを作ろう!同人ポスターの作り方&飾り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同人ポスターの作り方
漫画やアニメ、ゲームの作品に登場するキャラクターの二次創作作品を頒布する同人イベント(同人誌即売会)は、毎回多くの一般参加者で賑わいます。

そのため、サークル参加者の多くは自分のサークルスペースが目立つように、さまざまな工夫を行っています。その1つが同人ポスターの作成・掲示です。しかし、初めて同人イベントにサークル参加する予定の方は、作り方や飾り方がよく分からない、とお悩みではないでしょうか。

そこで今回は、同人ポスターの作り方&飾り方についてご紹介します。

同人ポスターを作る前に確認すること

作る前に確認
同人ポスターを作る前に、まずは自分のスペースの広さを確認しておきましょう。

イベント会場によって多少の差はありますが、一般的に、同人イベントの1スペース(サークル参加者が座ったり荷物を置いたりできるスペース)は、机を含めて幅90cm×奥行き70cm×高さ150cm程度です。

あまりにも場所を取ってしまうと周辺サークルの方にも迷惑が掛かり、自分のサークルの評判が落ちてしまうことも考えられます。スペース内に収まるポスターかどうかを考えてから作るよう注意しましょう。

同人ポスターの作り方は?

作り方
同人ポスターと一口にいっても、作り方にはいくつかのパターンがあります。

【1】印刷をせず、全てアナログ

画用紙やスケッチブック、キャンバスに絵を描き、そのまま掲示する方法です。

同人ポスターは印刷が主流のため、全てアナログで描かれたポスターは逆にインパクトを与えることができるでしょう。

ただし、大きなポスター作りにはかなりの時間を要します。

【2】全てデジタルで描き、印刷

ラフや線画、着色まで全てデジタルで行って印刷する方法です。イベントでよく見かける同人ポスターの主流といえるでしょう。編集しやすいこと、大きなポスターでも制作しやすいことがメリットです。

【3】線画や着色までアナログ、仕上げをデジタルで行って印刷

途中まではアナログで描き、その後スキャンしてデジタルで仕上げ、印刷する方法です。線画はどうしてもアナログでないと描けないという方や、アナログの線の雰囲気を好む方などがこのような方法で制作するようです。

同人ポスターの印刷方法は?

作り方【2】【3】のように原稿を印刷する場合は、印刷方法が4パターンに分かれます。1つ目は自宅で印刷、2つ目はコンビニで印刷、3つ目は印刷会社のセルフサービス店で印刷、4つ目は印刷会社に入稿して印刷の4つです。それぞれの特徴を確認しましょう。

【1】自宅で印刷

時間や人目を気にせずに印刷できるというメリットがあります。しかし家庭用プリンターでの印刷のため、印刷クオリティが低い、インク代や電気代が掛かりすぎる、というデメリットがあります。また、一般的な家庭用プリンターの場合は最大A4サイズの小さなポスターしか印刷できません。

【2】コンビニで印刷

時間を気にせず印刷でき、家庭用プリンターよりもきれいに印刷できる、かつコストが安いというメリットがあります。しかし、印刷する時間帯によっては一般の人の目に触れる可能性があります。また、コンビニのコピー機は持ち込み用紙に対応しておらず、大きめのコピー用紙に印刷しただけのポスターになってしまうというデメリットがあります。

【3】印刷会社のセルフサービス店で印刷

店が開いている時間に行かなければならないという制約はありますが、持ち込み用紙に対応しており、印刷クオリティも高いというメリットがあります。また、セルフサービスのため料金もさほど掛かりません。PCからの出力だとA3まで、大判ポスター印刷を依頼するとA0やB0などのサイズも印刷可能です。

【4】印刷会社に入稿して印刷

作成したデータをオンラインで印刷会社に送り、印刷された完成品を届けてもらえます。楽な方法ではありますが、入稿して印刷、自宅またはイベント会場まで配送してもらうための時間が掛かります。そのため、あまりギリギリまでは作業できません。

貼るだけじゃない!同人ポスターの飾り方

同人ポスターが完成したら、飾り方も工夫しましょう。限られたスペースでも飾り方を工夫することで、自分のスペースを目立たせることができます。

ポスターといえば通常は壁に貼ると思いますが、同人イベントでは壁を背にできるサークルはいわゆる「大手」です。一般的には机が島のように並んだエリアに配置されます。

壁がない場合のポスターの飾り方として一般的なのは、ポスタースタンドを使った掲示です。ポスタースタンドは軽量でコンパクトなため持ち運びやすいという特徴があります。小さなポスタースタンドであれば卓上に置いて小さめのポスターを飾り、大きなポスタースタンドであればイスの後ろに置いて大判ポスターを飾りましょう。

また、ポスターを大きめに作り、机の前に垂らす飾り方もあります。B1などの大きいサイズのポスターならば、前に垂らす部分以外を敷物の代わりにすることも可能です。同人ポスターを作る際には、前に垂れる部分にイラストが来るようサイズに気を付けましょう。

大きめのポスターを作れない場合は、B5やA4サイズの同人ポスターを4枚印刷し、つなげて大きなポスターのように見せる飾り方もあります。

おわりに

今回は、同人ポスターの作り方&飾り方についてご紹介しました。

ぜひ素敵な同人ポスターを作り、掲示の仕方を工夫しながら自分のサークルスペースを飾ってみてください。

 

キンコーズのおすすめ商品はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。