2017.09.14オンデマンド印刷

PhotoshopやIllustrator、InDesignの違いと使いどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PhotoshopやIllustratorの違いと使いどころ

「Photoshop(フォトショップ)」「Illustrator(イラストレーター)」「InDesign(インデザイン)」は、いずれもAdobe社が販売するグラフィック系ソフトです。印刷データの作成に利用される点は共通していますが、詳細な機能や用途などはそれぞれ異なります。
今回は、Photoshop、Illustrator、InDesignの3つのソフトについて、機能の違いや用途に応じた使い分けについてご紹介します。

【Photoshop】画像の編集や加工

Photoshop印刷物に、撮影した写真を利用したいと思うことは多いでしょう。そのようなときに活躍するソフトがPhotoshopです。Photoshopを利用することにより、写真やイラストなどの画像を「見栄え良く、美しく」するためのデータの修正や調整を行ったり、複数の画像を合成して新しい画像を作成したりできます。

Photoshopの「消しゴムツール」や「自動選択ツール」などを利用すれば、画像の一部を切り抜くことが可能です。人の髪の毛などの複雑な画像の切り抜きも、「境界線を調整」で手間をかけずにきれいに切り抜くことができます。

撮影した写真の色味を修正したい場合は、「明るさ・コントラスト」もしくは「色相・彩度」から色味を補正しましょう。また、Photoshopは手描きアートの感覚で画像に自由にペイントできる「ブラシ」機能を備えています。ブラシはカスタマイズ可能なので、鉛筆や筆のような質感を出すこともできます。

【Illustrator】イラスト作成

Illustratorは、その名の通り主にイラスト作成に利用されるソフトです。写真を下敷きにしたイラスト作成はもちろん、手描きのイラストをデータとして取り込み、Illustratorで上から線でなぞったり、色付けしたりしてデザインを制作することができます。広告・ポスターのグラフィック制作や企業名のロゴマーク制作などにもよく用いられています。

Illustratorの新規ドキュメントを立ち上げると、画面にアートボードが表示されます。このアートボードに描かれたデザインが印刷物として出力されるため、アートボードは画用紙のようなものだと思えば良いでしょう。アートボードはサイズ変更ができるため、A4サイズで作成したイラストをはがきサイズに縮小して利用することも可能です。

また、同一のオブジェクトを等間隔で配置したり、画像と文字列などのオブジェクトを思い通りの位置に配置したりして、新しいデザインを作成できます。

【InDesign】印刷物やWebのページレイアウト

InDesignInDesignとIllustratorでは共通する機能もありますが、簡単に言うとIllustratorがグラフィックそのものを制作するためのソフトであるのに対して、InDesignは印刷物やWebサイト用のページデータをレイアウトするためのソフトです。

InDesignを利用することにより、ドキュメント全体にページ番号や柱(余白に付記する書名や見出しなどの文字列)などを配置できる他、グラフィックデータをそのまま印刷物として出版できる状態に整えたり、サイトデータとしてWeb上にアップできる体裁に仕上げたりする機能を備えています。

新規でドキュメントを作成する際は「レイアウトグリッド」、もしくは「マージン・段組」のいずれかを選択します。書籍や雑誌の編集のときはレイアウトグリッドを選択してテキストを流し込むと、テキストをきれいに配置することが可能です。

おわりに

今回は、Adobe社のグラフィックソフトPhotoshop、Illustrator、InDesignのそれぞれが持つ機能や用途の違いについてご紹介しました。Photoshopは画像の編集や加工、Illustratorはイラスト作成、InDesignは出版やWeb用データを作るためのレイアウトで活躍します。
Photoshop、Illustrator、InDesignを利用することでプロのようなクオリティーを出せますが、導入に費用がかかる点がデメリットです。作成したデータを印刷会社に入稿して印刷する場合は、印刷会社でデザインソフトがインストールされたPCをレンタルしても良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。