2017.06.08ポスター印刷

サークルや部活の部員勧誘ポスター印刷を印刷会社に依頼する3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サークルや部活の部員勧誘ポスター

新入生が入学する季節は、サークルや部活の部員勧誘の時期でもあります。良い人材を確保することももちろん大事ですが、まずはたくさんの新入生にサークルや部活の存在を知ってもらう・興味を持ってもらうことが重要です。

ブログやSNSを利用した勧誘も1つの方法ですが、勧誘ポスターが入部の決め手となることもあります。工夫を凝らした勧誘ポスターが新入生の心をつかむこともあるでしょう。

これまで自分たちでポスター印刷を行っていた場合は、印刷会社に依頼したり、印刷会社の店舗で印刷することを検討してみてはいかがでしょうか。今回は、印刷会社を利用するとどのようなメリットがあるのかについてご紹介します。

【理由1】デザインについてアドバイスをもらえる

アドバイスをもらえる手作りする場合も印刷会社に依頼する場合も、部員全員で意見を出し合ってポスターに盛り込む文言やデザインを考える必要があります。では、印刷会社に依頼すると何が違うのでしょうか。

「印刷のプロ」である印刷会社は、依頼されたものを納期までに印刷することはもちろん、「デザインに関するさまざまなノウハウ」を持っています。印刷会社のスタッフに相談することで、「どのようなデザインにすればより見やすくなるのか」「より訴えたいことが際立つのか」など、貴重な意見をもらうこともできるでしょう。

 

 

【理由2】高品質な印刷が実現できる

高品質な印刷が実現印刷する用紙や加工方法の選択はポスターの仕上がりに影響を与えます。

高クオリティなポスターを作って新入部員を獲得したいと考えるなら、どのような用紙に印刷すると見え方がどのように変化するのかを把握する必要があります。屋内に貼るのか屋外に貼るのかによっても用紙や加工方法は異なります。写真が多いポスターであれば、光沢がある方が見栄えが良くなるでしょう。

ポスター制作時には、さまざまな要素を考慮した上で印刷方法や紙の種類を決めることが求められます。部員勧誘ポスターというと、コンビニなどのコピー機で普通紙に印刷して掲示するのが一般的ですが、印刷会社で印刷について相談することで、高品質な印刷を実現することが可能です。

【理由3】コンビニコピーに比べて印刷の自由度が高い

印刷会社の店舗では、セルフコピー機を使用できることがあります。コンビニコピーも便利ですが、印刷会社の店舗のコピー機は用紙を希望のものに差し替えることができるというメリットがあります。また、手書きの原稿をコピーすることはもちろん、店舗に用意されているレンタルPCとデザインソフトを利用してポスターデザインから印刷まで行うこともできます。さらに、コンビニコピーよりも1枚あたりのコピー料金が安いことが多いということも大きなメリットといえるでしょう。このように、印刷会社でのコピーは印刷の自由度が高く、他の部員勧誘ポスターと差を付けやすいという特徴があります。

おわりに

今回ご紹介した通り、印刷会社に依頼することによってさまざまなメリットが得られます。しかし、印刷を依頼する前に「自分たちがどのような思いで、どのようなイメージのポスターを作りたいのか」を明確にしておくことが大切です。

いくら見やすくてきれいなポスターを作っても、ポスターから勧誘の熱意が感じられなかったり、サークルや部活の活動内容がはっきりと書かれていなかったりすると、ポスターを見た人にはポスターの意図が伝わりにくくなってしまうでしょう。

「自分たちのサークルや部活動に興味を持ってもらう」ことが部員勧誘ポスターの役割の1つです。ポスターの内容を自分たちでしっかりと考え、その内容が伝わりやすいデザインを心掛けましょう。

キンコーズのおすすめ商品はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。