紙資源の循環サービス
紙資源の循環サービス

紙資源の循環サービスとは?

紙資源の循環サービスとは?

大量のオフィス用紙を電子化・データ化したその後、そのオフィス用紙たちはどうなってしまうのでしょうか?

そのまま廃棄されることがほとんどで、地球のゴミとして燃やされ、いらないものとして処分されてしまいます。

キンコーズでは、電子化したあとの不用用紙を

収し、製紙会社へ引き渡し、そこから100%再生紙を作ってもらいます。

100%再生紙は「PELP!(ペルプ)ペーパー」(※)という新たなネーミングをつけて生まれ変わり、

そのPELP!用紙から名刺、封筒、マスクケースなど、当社がオフィス用品・販促用品として

活用できる形へ印刷加工。

そして、お客様が「ほしい」と思うカタチにしてお戻しします。

 ー 紙の未来を変えたい

そんな想いをカタチにする、新しい紙資源の循環(リデュース・リユース・リサイクル)サービスです。

紙の循環サイクル

大量のオフィス用紙を電子化・データ化したその後、そのオフィス用紙たちは廃棄される、ゴミとして処分されることがほとんどでした。

キンコーズでは、電子化したあとの不用用紙を回収し、製紙会社と連携して100%再生紙へと活かし、お客様が「ほしい」と思うカタチにしてお戻しする、新しいサービスをはじめました。

紙の循環サイクル

※PELP!について

「捨てず、燃やさず、めぐる紙」をコンセプトに山陽製紙株式会社がはじめた、不用用紙の循環型リサイクルサービスです。詳しくはこちらのPELP!ブランドサイト(外部サイト:https://pelp.jp/)をご参照ください。

※PELP!について

「捨てず、燃やさず、めぐる紙」をコンセプトに山陽製紙株式会社がはじめた、不用用紙の循環型リサイクルサービスです。詳しくはこちらのPELP!ブランドサイト(外部サイト:https://pelp.jp/)をご参照ください。

「紙資源の循環サービス」の流れ

「紙資源の循環サービス」の流れ

紙文書電子化サービスをご利用いただいた際に出る


不用用紙をそのままお預かりし、


当社にて仕分け作業を行います。

PELP!会員の登録作業、


製紙会社へ引き渡し再生用紙へ処理、


PELP!用紙として生まれ変わった再生用紙の


印刷加工を経て

名刺や封筒などお客様が欲しいと思うカタチにして


お届けいたします。

紙資源の循環サービスの流れ

PELP!で回収できる紙、できない紙

PELP!再生用紙としていかせる不用用紙と回収できない用紙があります。

回収できる

回収できない

コピー用紙

コピー用紙

カラーコピー
シュレッダー用紙
ホチキス針
ゼムクリップ
PELP! PRODUCT

カタログ

光沢のある紙

感熱紙(FAX用紙・レシートなど)
カーボン紙(宅配便の模写伝票など)
チラシ
カタログ
など

クリップ

その他

ファイル
綴じ具
ヒモ
クリップ
など

PELP!で回収できる紙、できない紙

PELP!再生用紙としていかせる不用用紙と
できない用紙があります。

回収できる

コピー用紙

コピー用紙

カラーコピー
シュレッダー用紙
ホチキス針
ゼムクリップ
PELP! PRODUCT

回収できない

カタログ

光沢のある紙

感熱紙(FAX用紙・レシートなど)
カーボン紙(宅配便の模写伝票など)
チラシ
カタログ
など

クリップ

その他

ファイル
綴じ具
ヒモ
クリップ
など

サービスの内容

電子化したあとの用紙を


「再生紙としてリサイクルする」場合には、


下記業務を当社にて行います。
また、PELP!活動へ参加いただくことで、


循環型社会を作る第一歩になると考えています。

文書を電子化する作業

PELP!会員への登録作業代行

PELP!として引き渡す回収用紙の仕分け作業

製紙会社との連携・配送手配

PELP!用紙を使った商品を提供(印刷加工含む)

環境活動への参画やSDGs推進など、貴社の企業価値向上につながるご提案をいたします

✔ 文書を電子化する作業
✔ PELP!会員への登録作業代行
✔ PELP!として引き渡す回収用紙の仕分け作業
✔ 製糸会社との連携・配送手配
✔ PELP!用紙を使った商品を提供(印刷加工含む)

環境活動への参画やSDGs推進など、
貴社の企業価値向上につながるご提案をいたします

PELP!用紙でできる


商品ラインナップ

PELP!バッグ1袋分(約15kg)から


再生紙へ回す用紙をお預かりいたします。
仕上がる再生紙は約10kgとなり


その用紙を使ってキンコーズが印刷加工を行います。
キンコーズでは、PELP!バッグ1袋分を


「再生紙 約2,000枚」で換算しています。

ペルプバッグ1袋で
100%再生紙2000枚に換算
ペルプバッグ1袋で100%再生紙約2000枚に換算

PELP!バッグ1袋分


下記のような商品をお作りいたします。
会社のロゴ、オリジナルの装飾、文字入れ等をして


お届けいたします。
再生紙そのままでももちろん構いません。

A4またはA3サイズ用紙 2,000

便箋 2,000

名刺 16,000

レターヘッド 2,000

角2封筒 500

ポストカード 4,000

長3封筒 1,000

さらに、この中からアイテムを自由に選べるので、PELP!バッグ1袋分でこんな組み合わせに!

さらに、この中からアイテムを自由に選べるので、
PELP!バッグ1袋分でこんな組み合わせに!

名刺

名刺 4,000
(1セット200枚×20人分)

長3封筒

長3封筒 500

レターヘッド

レターヘッド 500

名刺4000枚+長3封筒500枚+レターヘッド500枚

回収する用紙の量、再生する商品等により金額が異なります。

都度お見積りさせていただきますので、お気軽に営業担当までご相談ください。

トレーサビリティ・


SDGsへの貢献活動 

PELP!の取り組みは、SDGsの目標12「つくる責任、つかう責任」達成へ寄与します。

KAMITORE(再生状況確認サービス)の提供

KAMITORE(カミトレ)は、PELP!活動で自分たちが出した不用用紙の、
トレーサビリティを追うことができる
サービスです。

 ― どの企業で分別された紙なのか?
 ― いつ溶解されたのか?
 ― どのような紙製品に生まれ変わったのか?

など、あらゆる再生状況をWEB上で閲覧することができます。

※特許取得済みのサービスです。

カミトレサンプル画面

用紙が回収された日付・重量・環境貢献指数などがわかります

ー 1クリックで溶解証明書の発行ができます ー

KAMITORE(カミトレ)ページ内には「溶解証明書」発行ボタンがあり、1クリックで証明書の発行・ダウンロードが可能となります。

1%for-the-plane

出典:パタゴニア社「1% for the Planet」紹介ページ

”1% for the Planet” へ加盟

「1% for the Planet(1%フォー・ザ・プラネット)」へ加盟し、
PELP!の売上の1%を寄付しています。

1% for the Planetに加盟している企業や個人によって集められた資金は、
自然環境の保護・回復のための活動に使われています。

PELP!会員へ入会と同時に、この取り組みに間接的に参加いただけることになるのです。

よくあるお問い合わせ

ペルプバッグ1袋からはじめることはできますか?

はい、可能です。1袋=約15㎏からサービスご利用いただけます。
1袋でA4サイズのコピー用紙が最大4,000枚ほど入ります。

PELP!への会員登録は必要ですか?

はい、当社の「紙資源の循環サービス」をご利用いただく場合、登録は必須となります。
会員登録にあたっての作業は弊社が代行いたしますので、お客様で行う作業はございません。

不用用紙の中に機密情報が含まれているので宅配便は利用したくありません。どうしたら?

宅配便以外に、セキュリティ便やチャーター便で製紙会社(山陽製紙株式会社)へお送りすることも可能です。
例えば、東京~大阪 セルートを使った場合の費用は約12万円となります。都度お見積りいたしますのでまずはお気軽にご相談ください。

不用用紙が5袋以上(約75kg以上)あります。対応できますか?

はい、まずはご相談ください!量が多い場合には「オーダーメイド」というサービスをご紹介させていただきます。
製紙会社(山陽製紙株式会社)とのパートナーシップをいかして、お客様の『こんな紙がつくりたい、アップサイクルしたい』というご要望をヒアリングのうえ最適なプランをご提案いたします。「オーダーメイド」サービスに関する詳しい情報はこちらのサイト(https://www.sanyo-paper.co.jp/products/ordermade)をご参考ください。

お見積り・ご相談フォーム

■ご注意ください
ご入力いただく、ご連絡先が間違っている場合は、回答することができかねますので、十分ご注意ください。なお、内容によっては、回答に時間がかかる場合や、回答いたしかねる場合がございますので、ご了承ください。
■個人情報について
ご入力いただきましたお客様の個人情報は、お見積り・お問合せの回答及び弊社の商品・サービスに関するご案内の送付にも利用いたします。以下の「個人情報のお取扱いについて」をご確認いただき、ご同意のうえご入力いただきますようお願いいたします。

個人情報保護方針についてはこちら

「会社名」を入力して候補から選択するだけで他の項目を自動入力いたします。