2017.06.07オンデマンド印刷

年賀状のハガキやラベルへの宛名書きはプロに依頼!便利な宛名印刷サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宛名印刷サービス

年賀状を作成する上で面倒な作業といえば宛名書き作業。いつも1枚1枚手書きで行っていませんか?

少ない枚数なら手書きでも何とかなりますが、枚数が多いと骨が折れる作業で、かなりの時間が掛かってしまいます。何枚も書いているうちに疲れてきて、名前を間違えて書いて送ってしまった、というようなこともあるでしょう。

宛名書きが面倒で年賀状を送ること自体に嫌気が差してきたという方には、印刷会社が行っている宛名印刷サービスをおすすめします。面倒な宛名書きはプロに依頼して、簡単に年賀状作成を済ませましょう。

宛名印刷サービスとは?

宛名印刷サービスとは、あらかじめ印刷会社に住所録を渡すことで、その一覧から1つ1つ宛名印刷を行ってもらえるというものです。

枚数が多くて煩わしい宛名書き。その手間を省くことができる点が最大のメリットではないでしょうか。書き損じて年賀ハガキを無駄にしてしまったり、書き直す羽目になってしまったりするようなこととは無縁です。

また、きれいな文字を書くことに自信がない方にも、美しく整った文字で印刷してくれる宛名印刷サービスは非常におすすめです。

宛名印刷サービスの嬉しいポイント

宛名印刷サービスでは、複数の書体からお好きなものを選ぶことができます。楷書体や行書体、ゴシック体、明朝体など年賀状デザインに合わせてチョイスできるため、デザインとの一体感が出て年賀状の質が格段にアップするでしょう。

また、依頼する印刷会社にもよりますが、印刷前に印字内容の確認を行うことができる場合もあります。誤字脱字がないことはプロの目でしっかりと確認済みですが、ご自身できちんとチェックしたい場合も安心できます。

完成後は自宅でしっかりチェック

チェックしてから投函年賀状が完成したら自宅まで郵送してもらうことができるため、投函前に再度自分の目でチェックすることができます。

もちろん店頭での受け取りも可能。仕事の都合で、自宅での受け取りだとなかなかタイミングが合わないという場合でも安心です。

年賀状に個別で自筆のメッセージを追加したい場合は、完成した年賀状を受け取った後に行うと良いでしょう。

宛名印刷の費用

宛名印刷の費用宛名印刷の費用は印刷会社によって異なりますが、ほとんどの印刷会社では年賀状デザイン印刷とセットで注文する方が断然リーズナブルとなっています。

また、早割を設けているところが多く、注文が早ければ早いほどそれだけ多くの割引サービスを受けられるケースが多いようです。年賀状のデザインや送り先が決まったら、早めに注文することをおすすめします。

宛名印刷サービスを利用すると、料金がプラスされ割高になってしまうのではないか、と考える方もいるかもしれません。しかし、自宅のパソコンで宛名印字のみ行う場合はインク代の他に電気代というコストが掛かります。また、家庭用のインクジェットプリンターでは印刷に時間も掛かります。そのように考えると、宛名印刷料金は決して高いものではないといえるのではないでしょうか。

おわりに

今回は、便利な宛名印刷サービスの特徴についてまとめました。宛名書きは、特に筆不精の方にとっては非常に面倒な作業に感じられるでしょう。しかし、今回ご紹介した宛名印刷サービスを利用すれば、その煩わしさから一気に解放されます。

また、デザイン面だけパソコンで打ち込んだ整った書体で、宛名だけ手書きというのもバランスが悪くなってしまいます。全体的に美しく整った年賀状を作成するためには、やはり宛名印刷サービスを利用する方が断然おすすめです。宛名印刷サービスを利用して、美しい年賀状を簡単に作成しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。