2020.09.11オンデマンド印刷

ポスターデザインに使える!イラスト・写真の素材サイト4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポスターデザイン

人目を引くポスターを作成するには、イラストや写真は欠かせません。今回は、ポスターデザインに使えるおすすめの素材サイトについてご紹介します。

あわせて素材サイトを利用する前に、さまざまな点に注意をして利用しなければ、後々問題の原因となる場合があることもお伝えします。問題を起こさないためにも、何に注意すれば良いのかをしっかりと理解してから、素材サイトを利用するようにしましょう。

これから作成するポスターに素材サイトのイラスト・写真を利用したいとお考えの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

ポスターデザインに素材サイトのイラスト・写真を利用する際の注意点

ポスターデザインに素材サイトのイラスト・写真を利用する際の注意点ポスターデザインでネットからダウンロードしたイラストや写真などの素材を利用することはよくあります。しかし、ダウンロードした素材はどれも自由に使って良いというわけではありません。

まずは、ネットから画像素材をダウンロードする際の注意点についてご紹介いたします。

 

 

フリーサイトの素材でも著作権に引っかかる場合がある

無料で利用できるフリーサイトからダウンロードできる画像には、以下のような3つのパターンがあります。使用する画像が3つのうちどれなのかを理解しないまま使用してしまうと、著作権に引っかかってしまう可能性があります。

1. フリーサイトを運営する会社が作成した画像

2.フリーサイトを運営する会社が他人からサイトにアップする許可をもらった画像

3.フリーサイトの利用者が投稿した画像

 

1と2のパターンの画像を利用した場合、著作権に引っかかる可能性は低いといえるでしょう。

しかし、3のパターンの場合は注意が必要です。その画像が実は投稿者とは無関係の人が作成した画像で、無許可で素材サイトにアップされているというケースも考えられるためです。

フリーサイトに無断で素材がアップされていても、著作権を持っているのは素材を作成した作成者です。そのような素材を勝手に利用すると著作権に引っかかり、素材の利用者が責任を問われる可能性があるのです。

 

また、他人が作成した素材を利用する場合は、著作権と同時に、素材が作成者の意思と異なる使われ方をしないように守る権利「著作者人格権」、素材に写っている人の顔を守る権利「肖像権」、企業のロゴやキャラクターを企業の意思とは異なる加工から守る権利「商標権」など、さまざまな権利を守る必要があります。

 

ダウンロードする前にサイトの利用規約を確認する

著作権で責任を問われないようにするためには、素材をダウンロードする前にサイトの利用規約を確認する必要があります。利用規約で確認するべきポイントは、以下の通りです。

 

・サイトからダウンロードした素材が著作権に引っかかるものだった場合、サイトは責任を取ってくれるのか

・サイトからダウンロードした素材は商用利用OKか

以上のポイントは、素材をダウンロードする前に必ず確認しましょう。

ただし、サイトからダウンロードした素材が著作権に引っかかった場合、サイトが責任を取ってくれることはほとんどないので、自分で確認をするなどしてしっかりと対策をする必要があります。

また、商用利用NGにも関わらず利用してしまった場合には、使用権利がなくなってしまいます。利用規約には、素材の加工可不可や、利用時に著作権者名の記載が必須かどうかなどの決まりがあります。

ですので、トラブルを起こさないためにも利用規約は必ず確認し、書いてあることは守るようにしましょう。

 

作成者が表記されていない素材は利用を控える

素材を利用する前に、作成者が表記されているかを確認するようにしましょう。

素材の作成者が利用の許可を出していれば、変に加工などをしない限り、利用しても基本的に著作権で引っかかることはありません。そのため、素材を利用したい場合は、作成者を確認してから許可が出ている範囲での利用にとどまる必要があります。

 

ダウンロードした情報は残しておく

素材を利用する場合は、万が一のことに備え、ダウンロードした情報は残しておく必要があります。残しておくべき情報は、以下の通りです。

 

・ダウンロードしたサイト名

・ダウンロードした素材のURL

・ダウンロードした日付

・ダウンロードの金額

・ダウンロードした画面のキャプチャ

 

このような情報を残しておくことで、万が一問題が起こったとしても、どのような経緯でダウンロードしたのかを説明することができます。そのため、必ずダウンロードした情報は残しておきましょう。

 

いざポスターが完成し印刷を依頼する際に参考にしたい用紙の種類や特徴についてはこちらを参考くださいね。
参考:ポスター印刷の参考に!ポスター用紙の種類や紙質、特徴紹介

 

ポスターデザインに使えるイラストの素材サイト

次に、ポスターデザインに使えるイラストの素材サイトをご紹介します。

 

イラストAC

イラストAC・URL https://www.ac-illust.com/

・使用料金 無料会員:無料

プレミアム会員:1,066円/月~

 

イラストACは、さまざまな種類のイラストがダウンロードできる素材サイトです。会員登録後にログインすることで、10万点以上のイラストをダウンロード可能になります。

イラストACの素材は、背景に使えるようなイラストやCG画像が豊富であるため、スーパーや飲食店などの店舗に掲示するポスターでの利用がおすすめです。

 

また、イラストACは、商用目的であっても利用規約をしっかりと守っていれば、無料のままイラストの加工など自由に利用することが可能です。

イラストACでダウンロードした画像を商品化、販売、再配布、アダルト系での利用をしなければ、雑誌や新聞、書籍、商品パッケージなど幅広くイラストを利用できます。

 

いらすとや

いらすとや・URL https://www.irasutoya.com/

・使用料金 無料

 

いらすとやでダウンロードできる素材は、柔らかいタッチ・色味で描かれた人物や動物のイラストがほとんどです。

イベントなどの行事、町内会のようなカジュアルな場などで利用するポスターに適した素材サイトといえるでしょう。

また、「パソコンで目が疲れた人」や「指差し確認のイラスト」など、社内向けのポスターに適したテーマのイラストも数多くあります。

 

いらすとやは、商用利用が可能で無料でダウンロードができるため、手軽にイラストを探すことができます。公民問わず広く使用されており、見る人に親近感を抱かせる特徴的なタッチのイラストはどこかで目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

中には、「軽減税率で悩む人」や「クラスター感染」など、他のサイトにはないようなテーマのイラストもいらすとやにはあるため、時事性のあるテーマのイラストをポスターやチラシに使用したい場合に特におすすめです。

参考:ポスターで感染症対策を!啓発ポスター作成時の注意点とは

 

ポスターデザインに使える写真の素材サイト

最後に、写真中心の素材サイトをご紹介いたします。

 

ぱくたそ

ぱくたそ・URL https://www.pakutaso.com/

・使用料金 無料

 

ぱくたその写真素材は、カテゴリ別に調べることができます。カテゴリは、自然・風景、街並み、乗り物、飲食などがあり、幅広い内容に対応可能です。

ユニークなテーマの人物写真もあるため、カジュアルなシーンで面白み重視のポスターを作成したいときにおすすめの素材サイトです。

 

ぱくたそはロイヤリティフリーのため、事前の取り決めの範囲内で利用するのであれば無料で素材を使うことができます。また、会員登録なしで誰でも自由に何度でも利用することが可能です。

ただし、中には購入や会員費を払う必要がある素材や、必ず著作権表示をしなくてはいけない素材があるので、利用する前にしっかりと詳細を確認しておきましょう。

参考:居酒屋向け!忘年会メニューやポスターの定番写真・定番デザイン

 

Adobe Stock

Adobe Stock・URL https://stock.adobe.com/jp/

・使用料金

月額

10点/月 3,480円

40点/月 9,480円

350点/月 21,980円

750点/月 24,980円

単品購入/1,180円~

 

Adobe Stockは、海外のサービスであるにもかかわらず、外国人が素材になっている写真と日本人が素材となっている写真の両方、数多く揃っているのが特徴です。

海外のサービスであることから、Adobe Stockの素材は世界中から集められています。そのため、Adobe Stockは、価格・質・量共にトップクラスで、非常におすすめできる素材サイトだといえます。

参考:ポスターをインテリアのメインに!ポスターのおしゃれな飾り方

 

ビジネスのシーンで使えるような素材が豊富にある点が特徴です。他にも、Adobeのサービスであることから、Photoshop、InDesign、IllustratorなどのようなAdobeのデザイン専用ソフトと連携して利用できるのもAdobe Stockの良さでしょう。
素材はすべてロイヤリティフリーになっていますので、規約の範囲以内であれば安心して商用利用できます。

 

おわりに

今回は、ポスターに使える素材サイトと、利用時の注意点をご紹介しました。

素材サイトを利用する際は、さまざまな点に注意をして利用しなければ、後々問題の原因となる場合があります。そのようなことにならないためにも、利用規約を読み、記載されている規約の範囲内で利用するようにしましょう。これからポスターを作成されるなら、ぜひ今回ご紹介した素材サイトのイラストや写真をデザインに活用してくださいね。

参考:カフェの店舗ディスプレイや集客・販促に役立つ印刷アイテム5選
参考:飲食店向け!秋限定メニュー販促に役立つ、POPやポスターなどの活用術
参考:センスはいらない!?興味を引ける学会・セミナーのポスターデザインのコツ4つ

 

キンコーズからご提案

キンコーズではポスター印刷1枚から注文ができ、無駄なくご利用いただけます。最短1時間仕上げも可能ですのでお近くの店舗までご相談ください!

キンコーズのポスター印刷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Kinko'sお役立ちコラム編集部

Kinko'sお役立ちコラム編集部

キンコーズってどんなところ?全国の店舗ネットワークを活用し資料のコピーやプリントアウトから、製本やポスター印刷、名刺作成など、プリンティングに関するサービスを幅広く提供しております。名刺から3mを超える横断幕に販促用のシール印刷など特殊な印刷物もひとつからご注文いただけます。無駄なく、必要な時に必要なだけ、スピーディに 時間がなく困っている方へ、プロフェッショナルなスタッフが最適なサービスをご提案いたします。