ミス・パリ・グループ

コロナ禍の採用活動に、動画作成サービスを導入。自由度の高いオンラインツールで、採用フローに変革が!

CASE STUDY:19
導入商品:会社説明会動画、Eカタログ
業種・業態:エステ・理容・美容
ミス・パリ・グループ

ミス・パリ・グループは、国内外105店舗に広がるエステティックサロンの運営をはじめ、学校法人ミス・パリ学園や美容室、スパの経営、化粧品や健康補助食品の販売など多角的に事業を展開しています。創業時から、お客様を若く美しく健康に導くため、技術とサービスを提供できるプロフェッショナルな人材育成に取り組み、毎年、新卒者採用にも力を注いでいます。新型コロナウイルス感染拡大という想像を超えた事態に直面しながらも、キンコーズの動画作成サービスを効果的に活用した採用活動についてお聞きしました。

発注のポイント

  • コロナ禍における、採用活動のフォローツールとして
  • 求める人材像を的確に表現し、人材のマッチングを実現
  • 会社案内のE-カタログ化により、刷り直し等の無駄を削減

採用活動の停滞を打破した、キンコーズの動画作成サービス。

ミス・パリ・グループは、企業理念に「心も身体も美しく健やかな人づくり」を掲げている。「人」を重視する企業だからこそ、採用活動は企業の将来に結びつく重要な事業の一つとなっている。ミス・パリ・グループの採用活動を一手に担う人事部では、毎年、日本全国を回りながら、直接言葉でその想いを伝えてきた。しかし、2021年新卒生の募集をスタートした2020年3月、東京都を中心に日本中で感染が広がる新型コロナウイルスの影響によって、予定していた採用フローにブレーキがかかってしまった。例年であれば、合同説明会や会社訪問で多くの学生に配布しているはずの会社案内のパンフレットは配布ができず大量に残っていた。この状況を受け、人事部を統括する東千晶部長は、別案件で提案を受けていたキンコーズの動画制作を思い出し、いち早く導入を決断された。

自由に表現できる動画で、求める人材とのマッチングに期待。

今回の動画制作は、エステティック業界を想像できない就活生のために、会社案内と連動させた初めての挑戦でもあった。内容もかなり熟考され、サロン(働く環境)紹介、新人社員の座談会、マネージャークラスの座談会、教育制度の紹介、という4つのコンテンツで構成されることとなった。東部長は、「今までの採用活動では伝えきれなかった内容を意識しました。例えば、弊社は資格を取得した美容専門学生を6割採用、4割を未経験者の大学生から採用しています。大学生に期待するのは、将来店舗マネジメントができる人材です。そこでマネージャークラスの座談会を行い、将来的なキャリアアップや仕事への意識を共有することで、今、会社が求める人材を表現しました。撮影はキンコーズさんに全幅の信頼を寄せて行いましたが、さすが表現のプロだと感じましたね」と熱い想いを語られた。

オンラインならではの汎用性により、今後の採用フローに変化が。

さらに今回は、会社案内を電子化し動画とセットで就活生に展開する、新しいアプローチを試みた。「これまで会社案内は、就活生に身近に感じて頂ける若手社員の掲載をしていました。毎年、社員を変更するたびに作り直しが発生していました。電子化によって、社員が登場する部分は動画に、変更のない部分のみをパンフレットに落とし込みました」と、会社案内と動画の連動による効果も生まれている。制作したツールは再来年の採用でも利用することが決まっており、結果的にミス・パリ・グループの採用フローに変革をもたらすこととなった。東部長は「今回の経験から、合同説明会など従来の採用方法に固執せず、自ら表現できるツールの重要さを認識しました。オンラインでのセミナーや面接で効率化を図りつつも、必要な部分では会うことも大切にし、より効果的な採用を行っていきたいですね」と展望を語られている。キンコーズはそうした想いの実現に向け、今後も時代にマッチした提案を続けていく。

オンラインでのコンテンツ画面
電子化された会社案内や紹介動画が並ぶ
動画の再生画面
電子カタログと動画をシームレスに閲覧可能

TOPICS

人事部は、最初に学生に接し、ミス・パリ・グループを表現する者として、見た目や言葉遣いにも徹底したこだわりを持っている。テレワーク中も、人事部社員が就活生とコミュニケーションを図る際には、背景にはミス・パリ・グループのボードを設置し、白いスーツを身につけ、企業イメージを表現していたという。



ミス・パリ・グループ

所在地:東京都中央区銀座5-10-2
創立:1982年12月7日
従業員数:978名(2020年6月時点・グループ全体)
資本金:4,000万円
Web:https://www.miss-paris-group.co.jp/
事業内容:エステティックサロン・スパの経営、学校法人ミス・パリ学園の経営、美容室の経営、NPO法人「日本スパ・ウェルネス協会」運営、化粧品・健康補助食品・オリジナル機器などの企画・開発・製造・販売等、美容・健康関連業界の人材派遣、人材紹介サービス
※2021年4月に日本初の「美・健康・リラクゼーション」を学べる専門職大学を開学予定


当インタビュー記事の全ての画像と文章の転載はご遠慮ください。無許可の転載、複製、転用等は法律により罰せられます。