お問い合わせ
Contact Us

ホーム お知らせ “プロ”がささえるキンコーズ~SC営業部 SC事業運営グループ編~

“プロ”がささえるキンコーズ
~SC営業部 SC事業運営グループ編~

ショッピングモールのオールラウンダー!

今回のプロが支えるキンコーズでご紹介するのは、ショッピングモールを専門に対応する部署、SC事業運営グループで活躍する山形さん。

プロがささえるキンコーズ 山形さん

「最初から新天地で戸惑いもありました」

2018年に旧インターリンク(キンコーズに2019年事業統合)に入社し、イベント施設の装飾や、販促物などの大判印刷の営業としてスタート。

その後キンコーズの社員となり、引き続き大判印刷を対応していた時、急遽決まった新天地大阪でのSC事業運営グループへの異動!

ショッピングモール専属の部隊として、最初は戸惑いもありながら、持ち前の柔軟な対応力を武器に関西エリアで活躍し、現在は東日本のショッピングモールを対応しています。

「実はキンコーズって、ショッピングモールの裏方に印刷所を構えているんです」

山形さんの所属するSC営業部では、大きく二つの業務を担当されています。

一つが、ショッピングモールの裏方に設置されているコピーセンターの対応。ショッピングモールの従業員の方や、テナントさんがその場で印刷できるプリンター、そして大型のポスター印刷やデザイン作成などを相談できるスペースを設けています。

そしてもう一つが、ショッピングモールで開催される催事の装飾や、イベントの企画運営などを手掛けています。

山形さんは主に後者を担当しており、大型イベントであるハロウィン、クリスマスはコンペで案件を受注するため、取材した8月はハロウィンの受注が決定したもののクリスマスの企画を絶賛進めている、繁忙期への入り口でした!

SC事業運営グループで活躍する山形さんへインタビュー

「頼もしいチームメンバー」

SC営業チームは、全員がショッピングセンターのお客様を担当する、専属チーム。

だからこそ、ショッピングセンターに対しては知識・提案・実績お墨付きのプロ集団。

それぞれが担当した装飾やイベント企画を共有し、知識やアイデアの底上げを行います。

他のメンバーから出てくる実績は、そんなこともやったの!?というような、面白い物が沢山出てくるようで、移動遊園地からイベントプールに覆面調査、本当にキンコーズ!?といった案件が沢山あり、ミーティングがとても楽しいとのことです。

「自分、福島県のいわき出身なんですけど」

ショッピングモールを担当している中で、昔から知る地元のショッピングモールの担当に!愛着のあるいわきのショッピングモールで、クリスマス、ハロウィンと大型イベントの装飾案件をコンペで受注し、仕事が決まったことがとても嬉しかったと。

ショッピングモールのご担当者さんも、お話をしてみるとまさかの同じ小学校!
地元ならではの懐かしいトークに花が咲き、地元とは少し離れた場所で働きながらも、自分の故郷で大きなお仕事が出来ることに、感動と喜びがありました。

先日もお盆に帰省していた山形さんは、甥っ子を連れてショッピングモールへ。こんなお仕事をしているんだよと、ちょっと誇らしく思ったそうです。

「自然体で仲良くなることが、一番ですね」

お仕事におけるこだわりポイントは?とお伺いすると、自然体で仲良くなることとお話くださる山形さん。
インタビュー中も、気さくで飾らず、自然体で楽しくお話してくださるのが印象的でした。

仕事の内容上、何でも対応する山形さんは、協力会社さんとの連携もとても多く、その中でお仕事を一緒にやりたいと思える人・この人に任せたいと思える人を考えたとき、自然体で作らずにお話が出来る、そんな関係性が心地よくやりやすいと感じ、ご自身で心がけているそうです。

「自分が動かないと仕事が生まれない」という意識は強く持っており、前回担当したから今年も依頼が来るといった物ではありません。常日頃から足を運び、持ち前のフットワークの軽さで、あっちこっちへ飛び回っているようです。

商談中の山形さん

「パートナーがいるから、何でも対応できる」

お仕事上、社内外にパートナーとして一緒に働くメンバーが多く、その中でも特徴的なのは社外の協力会社さん。

印刷物が得意なキンコーズと、立体物が得意な協力会社が組むことで、どんどん大きなアイデアが生まれ、そしてそれを一緒に形にすることが出来ます。

山形さんがSC営業部に配属となる前は知らなかった協力会社さんもいて、キンコーズってパートナーとの協力で、こんなことまで出来ちゃうんだ!と、驚きだったようです。

装飾をメインに対応しているかと思っていたら、この間は『会議室の応接家具一式』を納品されたとのことで、家具屋さんかな?と、驚かされました。

仕事に励む山形さん
作成中のプレゼン資料

「まだまだお手伝いできることあるんですよ」

現在は館内装飾・イベント企画がメインですが、何か新しい挑戦機会をお伺いしてみると、「社内向けセミナー」案件をもっと増やしたいとのこと。

例えば、ショッピングセンターで働く方に向けた接客セミナーやメイクアップセミナーなど、社内向けの活動への支援も更にすすめていきたいと。

これも心強いパートナー企業と連携して、ただの勉強会に収まらない企画を現在も提案中。

プロとプロが一緒に仕事をしていくことで、依頼してよかったと思って頂ける価値を提供し続けていきます。

SC事業運営グループ山形さん

「SC事業運営グループは、オールラウンダーです。」

印刷や装飾だからキンコーズに相談しようではなく、何か困ったら連絡しよう。そう思っていただきたい。

「これを作ってください」ではなく、お困りごとを“まっさらな状態”から企画して提案するのは、大変ではありながらとてもやりがいに溢れている。

ショッピングモール営業専門部隊に所属するプロが、こんなこともキンコーズで!?という驚き溢れる企画を、これからもお客様と一緒に、どんどん実現させていきます!

イオングループの「モールメディア広告」を出稿代行いたします

イオングループでの広告出稿代行「モールメディア広告」
イオンモール内のエレベーターや柱周り、フードコートテーブルなどお客様の行き来が多い場所に広告出稿ができます。出稿手続き、企画、デザイン、施工、片付けまでをトータルでサポートします。

モールメディア広告出稿について詳しくはこちら

文・写真:広報 サステナビリティ推進部

“プロ”がささえるキンコーズ バックナンバーはこちらから

広報 サステナビリティ推進部・手塚さん

プロがささえるキンコーズとは?

キンコーズでは店頭や営業のメンバーはもちろんですが、さまざまな分野でキンコーズを支えている”プロ”が大勢います。そんな”プロ”がどんな熱い想いを持って働いているのか、インタビューして定期的お届けしています!

前の記事

【一部店舗】キンコーズ×マカオ航空
限定コラボグッズプレゼント抽選会開催

次の記事

ブライダルキャンペーン開催中!顔合わせしおり・プロフィールブック・席次表作成

お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください!

チャットオペレーター受付時間
平日(月~金)9:00~18:00